« [アジアシリーズ]日本ハム−チャイナ | トップページ | PUFFY@SHIBUYA-AX »

2006.11.11

[J1]浦和レッズ−横浜F・マリノス

2006年11月11日 15時 埼玉スタジアム2002 観衆52,582人

浦和レッドダイヤモンズ 1−0 横浜F・マリノス

得点:33分 1-0 [浦和]山田暢久

浦和−横浜

     《横浜》          《浦和》
    マルケス 大島         ワシントン
   山瀬     吉田      山田  ポンテ
     河合 上野     三都主 長谷部 鈴木 永井
ドゥトラ 松田 中澤 栗原     ネネ 闘莉王 内舘
      榎本哲            都築

前半は概ね中盤が支配できていていい感じではあったけど、なかなか前線にいい形でボールが収めることがなくて、ゴールの雰囲気はあまり感じられなかった。浦和は思ったほど攻撃に迫力がないのかなという印象。

今日の4バックは先週の天皇杯・愛媛戦の時ほど悪くはなかったような気がする。まあ、守備機会がそれほど多くなかったからかもしれないけれど。ただし前半33分の失点は一瞬の隙を突かれてしまって(松田が万全だったらクリア出来ていたかもしれないけど)これが決勝点。その辺をきっちり突いてゴールにつなげるレッズもさすがって感じだけど。現在のレッズは守備の堅さも含めて数年前のマリノスと似ているような気がしないでもない。

後半は立ち上がりから結構攻め込まれていたけど、後半20分に出て来ちゃったので、その後はどうだったのかはわからない。(苦笑)

マリノスはこのまま守備がそこそこ安定するようになったらば、次は得点力不足の攻撃をどう組み立てていくかってことになるのかな。シーズン終盤になって今さら何やってるんだかって感じがしないでもないけど。

|

« [アジアシリーズ]日本ハム−チャイナ | トップページ | PUFFY@SHIBUYA-AX »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/16227/12651108

この記事へのトラックバック一覧です: [J1]浦和レッズ−横浜F・マリノス:

« [アジアシリーズ]日本ハム−チャイナ | トップページ | PUFFY@SHIBUYA-AX »