« ベレーザ/メニーナ練習見学 | トップページ | 毛皮族のアングラ経験劇場@リトルモア地下(11/24) »

2006.11.23

[J1]FC東京−横浜F・マリノス

2006年11月23日 15時 味の素スタジアム 観衆23,553人

FC東京 1−2 横浜F・マリノス

得点:19分 1-0 [東京]ルーカス(PK)
   76分 1-1 [横浜]奥大介
   89分 1-2 [横浜]那須大亮

FC東京−横浜

     《横浜》          《東京》
     大島 坂田         ルーカス
   狩野     田中隼     戸田 馬場 石川
     河合 山瀬功        宮沢 三浦
ドゥトラ 松田 那須 栗原  藤山 今野 ジャーン 徳永
      榎本哲           土肥

マリノスにとっては必ずしも勝たなくてはいけない試合ではない。天皇杯に向けての調整試合という位置付けで構わなかったと思う。4バックでの攻撃の整備の進捗が思うように捗っていないような印象だったけど、途中から投入した奥とマルケスが効いたようで、終盤に2得点で逆転勝ち。那須が与えたPKは判定が怪しかったような気もするけど、最後の最後に取り返してくれた感じ。

それにしてもこんなひどい状態のマリノスに負けちゃうチームってのが存在するんだなって感じである意味驚きでもある。

次節・大分戦はホーム最終戦ではあるが、こちらは天皇杯に向けて徹底的に手の内を隠すこと。負けても構わない。

電光広告ボード

電光の広告ボードがまぶしくてゴール前が見づらかった。それにしても映し出されるのが大手一流会社の広告ばっかりですげえな。

|

« ベレーザ/メニーナ練習見学 | トップページ | 毛皮族のアングラ経験劇場@リトルモア地下(11/24) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/16227/12798744

この記事へのトラックバック一覧です: [J1]FC東京−横浜F・マリノス:

« ベレーザ/メニーナ練習見学 | トップページ | 毛皮族のアングラ経験劇場@リトルモア地下(11/24) »