« [全日本女子サッカー]日テレ・メニーナ−浦和レッズレディース | トップページ | 炎上 »

2006.12.23

[天皇杯]ヴァンフォーレ甲府−コンサドーレ札幌

第86回天皇杯全日本サッカー選手権大会・準々決勝
2006年12月23日 13時 ユアテックスタジアム仙台 観衆5,537人

ヴァンフォーレ甲府 0−2 コンサドーレ札幌

得点:前半1分 0-1 [札幌]13-中山元気OWN GOAL
   後半28分 0-2 [札幌]15-加賀健一

ヴァンフォーレ甲府−コンサドーレ札幌

    《甲府》          《札幌》
  倉貫 須藤 茂原       西谷 中山
   藤田 石原          砂川
     林        川崎 芳賀 大塚 藤田
井上 津田 秋本 山本    和波 曽田 加賀
     阿部            佐藤

キックオフ直後にコンサドーレが左サイドから攻めて行って、これがあれよあれよという間に決まっちゃってラッキーパンチ的な先制点。開始40秒後くらいだったんじゃないかな。その後は意識的なのか結果的にそうなってしまったのかはわからないが、集中力を切らさない守備(特に中盤の大塚(なぜかひとりだけ半袖)が縦横無尽に動くような感じで実に効いていたと思う)&カウンターの展開で、後半には加賀のあまりにも見事すぎるボレーが決まっちゃって、なんとまあびっくりな快勝。

コンサドーレ快勝の中、ひとり異彩を放っていたのがGKの佐藤優也。(^^; 前半バックパスを手で取るし、後半はペナルティエリア外でボール取っちゃうしで、すごかった。かえってあれで緊張感が加わって結果的に最終ラインが引き締まったような気がする。(^^; GKに関しては見えないところで東芝サッカー部時代から何か見えないものが脈々と続いているようです、こりゃもう伝統としか言いようがない。(^^;

|

« [全日本女子サッカー]日テレ・メニーナ−浦和レッズレディース | トップページ | 炎上 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/16227/13172870

この記事へのトラックバック一覧です: [天皇杯]ヴァンフォーレ甲府−コンサドーレ札幌:

« [全日本女子サッカー]日テレ・メニーナ−浦和レッズレディース | トップページ | 炎上 »