« 『footballista』誌に村田達哉のコラム | トップページ | 芥川賞受賞作が決定 »

2007.01.16

胃腸科(33回目)

今年初めて。すいていた。「少し太った?」と聞かれて、カルテ(パソコンを使っている)にも「太った」と入力していた。(^^; そんな太ったとは思わんのだが。その他は特段特記事項無し。

診療費が1,290円でいつもと同じ。薬はオメプラール10×14錠、セルベックス50mg×42カプセル、ウルソ100mg×42錠(いずれも2週間分)で1,460円。こちらもいつもと同じ。

|

« 『footballista』誌に村田達哉のコラム | トップページ | 芥川賞受賞作が決定 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/16227/13543686

この記事へのトラックバック一覧です: 胃腸科(33回目):

« 『footballista』誌に村田達哉のコラム | トップページ | 芥川賞受賞作が決定 »