« [全日本大学女子サッカー決勝]日本体育大学−大阪体育大学 | トップページ | [全日本大学サッカー決勝]早稲田大学−駒澤大学 »

2007.01.14

フェアプレーフラッグベアラー体験記

フェアプレーフラッグ

サッカーインカレ決勝戦のフェアプレーフラッグベアラーに応募したみたら当たってしまったのでやってきた。

12時50分に会場の国立競技場千駄ヶ谷門の外集合だったため、女子決勝を後半15分(まだ0−0だった)で切り上げて集合場所に向かう。担当者は学連のナスさん。通用口を通って国立の本部席へ。荷物を置いて、黄色いジャンパーを着て、やり方の手順書に目を通す。

まずは役割分担。私以外は女性3人&子供2人だったので、背の順で私が一番上を持つことになった。そしてまずは室内でリハーサル。とりあえずはピンと張ることが大切らしい。練習中に早大の大榎監督だのなでしこの大橋監督だったりがいたりする。試合を終えた日体大と大体大の選手も引き上げて来たり、早大・駒大両チームの選手がウォーミングアップに出て行ったり。勢い良く出て来た駒大の選手が階段でけつまづいて転んでたのにはびっくり。怪我はなかったみたいなのでよかった。

次は実際にピッチ上で2回リハーサル。選手が練習をしているところをかき分けて進んで行く。国立はピッチ上に出て行くときの出口がセンターライン上ではないので、途中で斜めに進まないといけないので要注意みたい。

本番直前にスタンバってたらカメラマンとして入っている知人の某るご師(こちらのコメントをくださった方です。)を見つけたので、私の写真も撮るよう無理矢理(^^;お願いした。

フェアプレーフラッグベアラー本番

で、本番。カーブもうまくいったし、つつがなく行ったかと思う。両校校歌斉唱・握手(早稲田大学校歌の時は声を出して歌っていた(^^; 右手が空いていたので振り付けもしちゃおうかと思ったけどさすがにやめておいた(^^;)の後さささっと逃げるように引き上げて来た。普段出来ないことが体験出来て楽しかった。

サイン入り色紙

記念に選手のサイン入り色紙をもらったんだけど、流経大の難波しかわからんかったりして、なんかよくわからんけど難波の好感度がアップ。(^^;

|

« [全日本大学女子サッカー決勝]日本体育大学−大阪体育大学 | トップページ | [全日本大学サッカー決勝]早稲田大学−駒澤大学 »

コメント

いきなり声をかけられて心底びっくりした、チキンな某師です(笑)。
そのうち学連から写真が届くかもしれませんが、念のためメールのほうに当日の雄姿(笑)を送っておきます。
あとそのサインの中にはマリノスに入る小宮山のサインもあるんじゃないかと思われるので、ちょっと調べておきます。答えはF-TORIYOSHIで? たぶん難波の右横にあるのは井上平(法政大→東京V・05年度関東1部得点王)ではないかと思う。

投稿: るご | 2007.01.18 18:28

るご師匠、現場での突然のリクエストにお応えいただきありがとうございます。いかがわしい画像データ(やっぱりヒゲそってから行くべきだったかな?(苦笑))、無事ゲット出来ました。

サインはこちら( http://ameblo.jp/mizunagi/ )の緑サポの方に教えていただきまして、

 小宮山・岡田・石神
 船山・難波・平

ということだそうです。

投稿: 劇団天野屋 | 2007.01.18 19:41

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/16227/13492110

この記事へのトラックバック一覧です: フェアプレーフラッグベアラー体験記:

« [全日本大学女子サッカー決勝]日本体育大学−大阪体育大学 | トップページ | [全日本大学サッカー決勝]早稲田大学−駒澤大学 »