« 日産自動車の業績がマリノスの成績に及ぼす影響について | トップページ | [U-19日本女子代表候補合宿]早大・有町が不参加 »

2007.03.28

[五輪2次予選]U-22日本代表−U-22シリア代表

アジア男子サッカー2008 2次予選(北京オリンピック2次予選)
2007年3月28日 19:10 国立競技場 観衆18,495人

U−22日本代表 3−0 U−22シリア代表

得点:前半15分 1-0 [日本]14-家長昭博
   前半23分 2-0 [日本]9-平山相太
   後半25分 3-0 [日本]9-平山相太

U-22日本代表−U-22シリア代表

     《日本》          《シリア》
    李   平山        10  12
      家長          11   8
本田圭 梶山 本田拓 水野  18   23   6
  水本 伊野波 青山直      17 5 20
      西川            26

日本はまた3トップなのかと思ってたら家長が下がり目のポジションでプレーしていることが多かったようで、平山・李の2トップだったみたい。スコアは同じ3−0だけど、先月の企画倒れの3トップよりもこちらの方が良かったような印象。それでもなぜかイマイチ思い入れを持てないチームだったりもするわけで、ようわからんが。ちなみに反町は嫌いではない。

シリアは開始6分にCKからの流れでゴールを決めたかと思ったらファールだった。その後は尻上がり(シリアがり寿(^^;)というわけにはいかなかったようだ。もっとアラブっぽいイヤらしさをを持ったしたたかなサッカーを期待していたんだけどその辺は拍子抜けだった。特に守備はプレッシャー甘いし、いったんかわされちゃったらそれで終わりだったりで、粘りみたいなものが全くと言っていいほど感じられなかった。後半に2度ほど見せてくれたゴールラインギリギリでのクリアは見事だったけど。(^^;

|

« 日産自動車の業績がマリノスの成績に及ぼす影響について | トップページ | [U-19日本女子代表候補合宿]早大・有町が不参加 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/16227/14442061

この記事へのトラックバック一覧です: [五輪2次予選]U-22日本代表−U-22シリア代表:

» サッカー北京五輪アジア2次予選・日本×シリア@国立 [MASARUのブログ]
◆3月28日 東京・国立競技場 日本 3−0 シリア(終了) 【得点者】家長、平山2 水曜日は残業ナシで、帰宅したのですが、結局中継は観ず、サンテレビのプロ野球中継を観てしまいました。 観戦されたやすさん(画像多謝)によると、この日の平山選手の動き....... [続きを読む]

受信: 2007.03.29 00:59

» U-22日本代表、U-22シリア代表にホームで快勝! [たかまるのちょっと一言]
2007年3月28日(水)、アジア男子サッカー2008 2次予選、U-22日本代表 - U-22シリア代表を国立霞ヶ丘競技場にて観戦。 U-22日本代表は、前半16分に家長選手が利き足の左ではなく右で豪快に先制すると、さらに平山選手が前半にヘディング、後半にカレンロバート... [続きを読む]

受信: 2007.03.29 07:12

» 2次予選シリアを圧倒で勝利 [スポーツ瓦版]
北京五輪アジア2次予選ホームで日本VSシリア戦が行われて 日本が3対0でシリアにホームで勝利して2次予選は3連勝だね 前半は序盤は危険も家長と平山がゴール入れ2対0で終了した 後半は中盤で平山がゴールを入れ3対0で終了し日本が勝った 全体的に日本が....... [続きを読む]

受信: 2007.03.29 09:33

» 日本 3−0 シリア [KAMMY'S HOMEPAGE 写真館(livedoor移行中)]
 五輪二次予選も折り返しの3試合目。一ヶ月前に比べると、だいぶ暖かくなってきた。 ○北京オリンピックサッカー競技男子 アジア二次予選第三節 U−22日本代表vsU−22シリア代表 2007年3月28日(水)19時15分 国立霞ヶ丘競技場 晴 主審:李基永....... [続きを読む]

受信: 2007.03.29 20:51

» U-22日本代表、U-22シリア代表を撃破!! [Ego trip]
U-22日本代表は3月28日、アジア男子サッカー2008 (北京オリンピック2008)2次予選でU-22シリア代表とホームで対戦しました。 序盤シリアに押し気味に展開されるも、前半16分、右サイドの水野が左サイドの家長へロングパス。 家長はドリブルでDFをかわし中へ切れ込こみ、右足からの強烈なミドルシュートでゴール奪った。 直後の24分、中盤右サイドでFKを得え、水野のクロスボールに平山が頭で合わせ追加点を奪う。 後半71分にはカレン ロバート... [続きを読む]

受信: 2007.03.29 22:20

« 日産自動車の業績がマリノスの成績に及ぼす影響について | トップページ | [U-19日本女子代表候補合宿]早大・有町が不参加 »