« MRI検査結果 | トップページ | 黒川伊保子『日本語はなぜ美しいのか』 »

2007.03.01

UENO SENSATION GRAND OPEN "こけら落しプレミアライブ!!!"

UENO SENSATION

UENO SENSATION

上野駅程近くに出来たUENO SENSATIONというライブハウスのこけら落としライブに行ってきた。19時からで出演バンドはSDROi-SKALL MATESニューロティカの3組。コインロッカーは無くて、ビニール袋に詰めた荷物を預かってもらう仕組(有料)の模様。地下鉄の駅からすぐなので、駅のコインロッカーを使うのが賢明と思われる。入場したところ客席のスペース的にはかなり狭い。サッカーのペナルティエリアよりちょっと広いくらい?開演前にニューロティカのリストバンドを買った。

ニューロティカのリストバンド

SDRはクラッシュの「London's Burning」のカバーからスタート。クラッシュ風の純パンクのバンドだけど結構歳くってるなぁーと思ったら、なんと半分がアナーキーのメンバーだったのね。終わってから知った。途中でトイレ行っちゃったよ。(^^;

Oi-SKALL MATESはスカのバンドでかなりいい感じだった。1曲だけものすごくアイリッシュっぽいメロディーの曲(ほとんどポーグス)があったのが印象的。ちなみにSDRとOi-SKALL MATESのパフォーマンスの最中もステージ前はニューロティカファンが居座って、演奏中も無反応でちょっと変だったらしい。(^^;

ニューロティカの登場は21時10分頃。ステージングとMCはこの人たちがいちばん上手いかね。もっと長いパフォーマンスを見せてくれるのかと思ったら45分でサクッと終了。アンコールと合わせても55分くらいで22時5分に終演。ちなみに家に着いたのが22時25分だったのでものすごく近い。

ちなみにこの会場、ステージ上の天井がものすごく低くなっているので、袖でジャンプをすると頭をぶつけてしまう。ニューロティカのアンコールで出てきたSDRの仲野茂が曲の最後でジャンプしてしたたかに頭を打ちつけていた。(^^;

|

« MRI検査結果 | トップページ | 黒川伊保子『日本語はなぜ美しいのか』 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/16227/14095396

この記事へのトラックバック一覧です: UENO SENSATION GRAND OPEN "こけら落しプレミアライブ!!!":

« MRI検査結果 | トップページ | 黒川伊保子『日本語はなぜ美しいのか』 »