« 日本ハム・木下がプロ初勝利初完封! | トップページ | [関東女子リーグ]神奈川大学−日テレ・メニーナ »

2007.05.20

【結果】関東女子リーグ/神大−メニーナ@神大G

神奈川大学 2-4 日テレ・メニーナ

メニーナの得点:嶋田、木下、小林海咲、岸川

神大グラウンドは平塚駅からちょっと遠いのがタマにキズだけど、いいところだった。

|

« 日本ハム・木下がプロ初勝利初完封! | トップページ | [関東女子リーグ]神奈川大学−日テレ・メニーナ »

コメント

観戦日記 ありがとうございます。
今年の神大は、どんなチームですか?
矢野選手・堀田選手が卒業して、チーム状況は大きく変わったのでしょうか?
もちろん穴を埋めるべき選手もおられることと思います。ご存知の範囲で、教えてください。

投稿: 大学サポ | 2007.05.20 17:07

あまり詳しいわけでないのであれなのですが、元々矢野選手はド派手な活躍でチームをぐいぐい引っ張って行くようなタイプの選手ではないと思いますし(といいつつも決定的なラストパスとかゴールなんかは彼女から出るんだけど)、神大ではチーム状況&本人の状態に応じていろいろなポジションをやっていたみたいなので、どこかにあからさまにポッカリ大きな穴が空いたような感じはなかったです。

パッと見の雰囲気だけでは攻撃面で派手な活躍をしていた堀田選手の不在の方がやや大きいのかなという気がしないでもなかったです。ちなみに神大ツートップは前半は松岡選手・笹野選手、後半は松岡選手+前半CBでプレーしていた出川選手という組み合せで、トップ下は10番を着けている虎尾選手がつとめてました。

矢野選手・堀田選手が抜けた影響でもっとガラッと雰囲気変わっちゃうものかと思っていたのですが、そうでもないようで、チームとしての継続性みたいなものは感じられるような気がしました。

投稿: 劇団天野屋 | 2007.05.21 00:21

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/16227/15137022

この記事へのトラックバック一覧です: 【結果】関東女子リーグ/神大−メニーナ@神大G:

« 日本ハム・木下がプロ初勝利初完封! | トップページ | [関東女子リーグ]神奈川大学−日テレ・メニーナ »