« 筆坂秀世『日本共産党』 | トップページ | [練習試合]横浜F・マリノス−法政大学 »

2007.06.20

[J1]横浜F・マリノス-ガンバ大阪

2007年6月20日 19時 三ツ沢公園球技場 観衆13,956人

横浜F・マリノス 0−0 ガンバ大阪

    《横浜》          《G大阪》
    坂田 吉田         播戸 バレー
 山瀬幸    山瀬功     二川     遠藤
    河合 上野         明神 橋本
小宮山 松田 中澤 田中隼  安田 山口 シジクレイ 加地
     榎本            藤ヶ谷

横浜FM-G大阪

入場ゲートのところでホームゲームホストで野村不動産のチラシ&ポケットティッシュを配っていた天野っち(天野貴史選手)に握手してもらったのでうれしかった。同じゲートでホストをやっていた栗原の方がはるかに注目を集めていたみたいだけど。(^^;

試合の方は基本的に強豪チーム(ガンバ)に挑む中堅チーム(マリノス)みたいな図式だったかと。まあ、両チームの実勢を考えるとそれはしょうがない。それにしてもガンバがハーフタイムでの播戸→マグノアウベス、安田→家長(遠藤が中央MF&橋本が左SBにシフト)という交代でチーム全体の品質が上がってしまうってのはなんかズルい。(苦笑)

マリノスは中盤の底に河合・上野を並べる守備重視っぽい布陣で(ちょうどレッズ戦の時と同じような感じなわけで、対上位の攻撃が強いチーム向けのシステムと理解して良いのかな)、結果的にも無失点ということで、相当押し込まれて多分に綱渡り的な面があったものの、とりあえずマリノスとしては目論見通りのゲームは出来たかなってとこか。

バレー・松田直樹

栗原の出場停止がきっかけとなって久々の復帰戦となった松田は前半は暖まっていなかったのかそれとも試合勘の問題なのか、結構危うい位置でファール取られたりしておっかなかったけど、後半は攻撃面で何度かいいパス出すようになってたりなんかして、らしさが出始めたような感じ。

ガンバは最終ラインのセキュリティホール(宮本)がなくなった影響か(^^;以前よりもずいぶんと守備が安定していたような印象。マリノスは出会い頭の一発が決まらないかなと思いながら見てたけど、そうは上手くは行かんようで。それにしてもシジクレイの存在は邪魔なことこのうえない。(苦笑)

今日は安いバックスタンド側の席は売り切れちゃったらしくて、そちらから流れたのかメインスタンド席にもずいぶんとお客さんが入っていた。平日夜の三ッ沢でほぼ1万4千人ってのは結構な入りだったかと。

|

« 筆坂秀世『日本共産党』 | トップページ | [練習試合]横浜F・マリノス−法政大学 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/16227/15504713

この記事へのトラックバック一覧です: [J1]横浜F・マリノス-ガンバ大阪:

» 16節ガンバ大阪はドロー&他チームの結果 [スポーツ瓦版]
J第16節ガンバ大阪VS横浜マリノスは0対0のドローになって ガンバはアウェーで負けなかったから良いが2位と差は詰まった 浦和2ー0神戸・柏0ー1鹿島・F東京2ー1甲府の3試合などや 新潟3ー1横浜F・磐田0ー0大宮・名古屋1ー2清水の3試合や 広島1....... [続きを読む]

受信: 2007.06.21 09:59

» 横浜Fマリノス×ガンバ大阪 [プロパガンダファクトリー]
味スタと迷った末、今日は三ツ沢球技場に決めた。 三ツ沢は値段が高いし、交通の便もあまり良くない。 でも両チームをこのタイミングで見ておきたかった。 マリノスを見るのは3月10日の横浜ダービー以来だ。 ちょっと盛り返したのかな?現在は10位に付けている。 ...... [続きを読む]

受信: 2007.06.21 10:24

» 鴎+12&ガンバはドロー&セクシーボイス [別館ヒガシ日記]
セクシーボイスは最終回だが小鳥るみちゃん&3日坊主の幽霊が見えてて 良い内容だったし俺は募金しない方だし休止になった7話が気になるんだが 視聴率は良くなかったみたいだけど全体的に面白い内容のドラマだと思うし ガンバは横浜Mとアウェーで対戦して0対0のドローで... [続きを読む]

受信: 2007.06.21 14:47

« 筆坂秀世『日本共産党』 | トップページ | [練習試合]横浜F・マリノス−法政大学 »