« [キリンカップ]日本代表−コロンビア代表 | トップページ | バレンシアの来日公演(^^;が中止に »

2007.06.06

[五輪2次予選]U-22日本代表−U-22マレーシア代表

アジア男子サッカー2008 2次予選(北京オリンピック2次予選)
2007年6月6日 19:10 国立競技場 観衆18,020人

U−22日本代表 3−1 U−22マレーシア代表

得点:28分 1-0 [日本]6-長友佑都
   33分 2-0 [日本]17-鈴木修人
   52分 3-0 [日本]9-萬代宏樹
   59分 3-1 [マレーシア]2-スブラマニアム

鈴木修人

    《日本》       《マレーシア》
   岡崎 萬代        20  8
上田 枝村 鈴木 長友   9      21
     小椋         15 24
  田中 一柳 細貝    2  12  7  11
     山本           1

日本−マレーシア

前線、中盤、最終ライン、あらゆるポジションでパスミスが多かったなあ。なんかこう全体を貫く噛み合わなさが、「代表」というよりは「選抜」って趣で即席チーム丸出しな感は拭えず。まあ、それまでのいわゆる本来のレギュラー組も散々なんだかなあ的なゲームを繰り返していたので、そういうところはきっちり継承されているのかねえなんて思ったりして。(苦笑)

スタメン発表で早大の鈴木修人の名前があって驚いて、前半33分に個人技で見事なゴールを決めてさらに驚いた。大アピールとはいかなかったものの、そこそこのアピールは出来たのかな?

田中裕介

マリノスから選ばれていた田中裕介は3バックの左っ側でプレーしていたけど、いいアピールとは言い難い出来で、そっちは無念。

今日は明大の長友の右サイドでの頑張りがいちばん印象的だった。頑張りと能力とは別のような気もするけど、とりあえず本人的には悔いの残らないプレーは出来ていたんじゃないかな。ツートップの萬代(GKとの一対一を決められなさ過ぎ)、岡崎(もうちょっとシュート打たないといかんと思う)は次のチャンスがあるのかどうか微妙な感じかと。

あとはマレーシアのゴールキーパーのキャッチングが実に安定していたね。

|

« [キリンカップ]日本代表−コロンビア代表 | トップページ | バレンシアの来日公演(^^;が中止に »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/16227/15338975

この記事へのトラックバック一覧です: [五輪2次予選]U-22日本代表−U-22マレーシア代表:

» 日本 3−1 マレーシア [KAMMY'S HOMEPAGE 写真館(livedoor移行中)]
 レッツゴー萬代萬代へい!  朝起きたら、携帯が立ち上がらない。  で、初仕事終わって、日本橋のソフトバンクモバイルショップ行ったら、どうやらただの電池切れらしい。なんじゃそりゃ。 おかげで、キックオフ間に合わず。 ○北京五輪サッカー男子アジア二次...... [続きを読む]

受信: 2007.06.06 23:49

» マレーシアに勝利し全勝で最終予選へ [スポーツ瓦版]
北京五輪アジア2次予選の日本VSマレーシアがホームで行われ 日本3対1でマレーシアに勝利しアジア2次予選を全勝で終了だ 前半は長友と鈴木のゴールも日本ミスが多く2対0で終了したよ 後半は万代がPKゴールもスブラに1点を返され3対1で終了だ ケーブル....... [続きを読む]

受信: 2007.06.07 09:26

» U-22日本代表、U-22マレーシア代表に勝って2次予選終了! [たかまるのちょっと一言]
2007年6月6日(水)、アジア男子サッカー2008 2次予選、U-22日本代表 - U-22マレーシア代表を国立霞ヶ丘競技場にて観戦。 leftyサポさんが「日本代表。 」という題目で書いていた言葉、「『日本代表』に男子も女子もない」を見て、既に2次予選を突破するこ... [続きを読む]

受信: 2007.06.08 23:00

» [サッカーsoccer]北京二次予選全勝突破とキリン杯優勝 [オレメデア]
まずは,6日(水)のU-22日本代表の北京五輪二次予選最終戦 ともに初召集の二人,DF長友佑都(明治大)とMF鈴木修人(早稲田大)のゴールで,U-22マレーシア代表を3-1で下した. U-22日本代表は北京五輪二次予選を全勝突破. 最終予選では,シード枠の獲得の可能性も高いと....... [続きを読む]

受信: 2007.06.09 13:40

» 欧州3番目の代表にベルギー [中国ニュースブログ、まるごと中国ニュース]
北京五輪の出場権を懸けた欧州U-21(21歳以下)選手権は16日、ベルギーがオランダと2-2で引き分けてA組2位で準決勝に進出し、欧州4枠の五輪出場権を獲得した。 ベルギーは1-2とリードされた後半25分、FWポコニョリのゴールで同点とした。試合はこのまま終了し、ポルトガルを振り切ってグループ2位を確定。既に4強入りしているオランダ、セルビアに続く、欧州3番目のチームとなった。 北京五輪はホスト国・中国含め、16チームが出場する。南米では1月のU-20選手権優勝のブラジル、...... [続きを読む]

受信: 2007.06.18 21:17

« [キリンカップ]日本代表−コロンビア代表 | トップページ | バレンシアの来日公演(^^;が中止に »