« [なでしこリーグ]日テレ・ベレーザ−INACレオネッサ | トップページ | 拙者ムニエル「ヤバ口さんちのツトム君!」 »

2007.07.23

西野努『なぜ、浦和レッズだけが世界に認められるのか』

4809406318なぜ、浦和レッズだけが世界に認められるのか
西野 努
東邦出版 2007-07

by G-Tools

浦和レッズをモデルとしたサッカークラブのマネジメント論。かつて浦和レッズでプロサッカー選手だった(らしい。よう知らんけど。(^^;)著者が引退後に留学していた英国を中心に欧州クラブの例も引き合いに出されている。出来ることなら浦和の話題抜きでリバプールなりマンUなりといった第三者のクラブを題材にして客観的に書くか、もしくは逆にもっと浦和レッズにベッタリの内容にするかもっとハッキリさせた方が良かったんじゃないかと思うんだけど、そのへんの立場が中途半端だったような印象。あと、同じ説明を何度も繰り返すのがちょっと冗長で鬱陶しかった。

それにしても最終章「これからの浦和レッズ」の書き出しでいきなり、

「ブランドという観点で浦和レッズが人気を集め、世界で認められている要因を追究してきた。」(P.201)
と来たのには参ったな。それまで本文中ではレッズが「世界で認められている」という事実についてはどこにも言及されていなかったみたいだけど。もしかしてそれってのは説明するまでもない人類共通の暗黙の認識だったりするのかしら?(^^;

|

« [なでしこリーグ]日テレ・ベレーザ−INACレオネッサ | トップページ | 拙者ムニエル「ヤバ口さんちのツトム君!」 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/16227/15857414

この記事へのトラックバック一覧です: 西野努『なぜ、浦和レッズだけが世界に認められるのか』:

« [なでしこリーグ]日テレ・ベレーザ−INACレオネッサ | トップページ | 拙者ムニエル「ヤバ口さんちのツトム君!」 »