« [JFL]横河武蔵野FC−アルテ高崎 | トップページ | サッカー観戦記録(2007.7.8) »

2007.07.07

[ナビスコ杯]浦和レッズ−ガンバ大阪

2007 Jリーグヤマザキナビスコカップ 準々決勝 第1戦
2007年7月7日 18時 埼玉スタジアム2002 観衆44,609人

浦和レッドダイヤモンズ 1-1 ガンバ大阪

得点:12分 1-0 [浦和]8-小野伸二
   87分 1-1 [G大阪]6-山口智

山岸PKセーブ

    《浦和》          《G大阪》
     永井            マグノ
   小野  ポンテ       寺田   二川
相馬 長谷部 内舘 山田   入江  倉田 明神  青木
  堤 堀之内 細貝     山口 シジクレイ 中澤
     山岸            藤ヶ谷

浦和-G大阪

バックアッパーで見ていた。日が沈んだ後は吹いてくる風が涼しくてなかなか心地よかった。

前半12分にガンバのハッキリしない守備からこぼれたボールを内舘がつかまえて放ったシュートをゴール前で小野が触って角度を変えたのが決まって浦和が先制。場内アナウンスでは内舘って言ってたけど公式記録では小野のゴールということみたい。

ガンバはこの失点がきっかけとなって攻撃のターボスイッチがオンになるものかと思ったらそうでもなくて(28分にマグノアウベスのPK失敗なんてのはあったけど)、更なる失点のリスクを避けていたのか予想以上に消極的な印象でなんかまるで数的不利の状態で戦っているようだった。マグノはチューニング狂っちゃっているような感じだったし(後半ロスタイムに負傷したっぽいけど大丈夫か?)、何よりも攻撃面ではバレー、播戸、あと遠藤の不在ってのが想像通り大きかったのかも。

などといいつつも、終了間際に左CKから山口が同点ゴールを決めちゃう勝負強さはさすがなわけで、浦和からしてみれば(特に後半に)ボカボカと能天気にシュートを外しまくっていたツケが最後に出たような感じかねえ。

|

« [JFL]横河武蔵野FC−アルテ高崎 | トップページ | サッカー観戦記録(2007.7.8) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/16227/15685507

この記事へのトラックバック一覧です: [ナビスコ杯]浦和レッズ−ガンバ大阪:

« [JFL]横河武蔵野FC−アルテ高崎 | トップページ | サッカー観戦記録(2007.7.8) »