« DVD『1分半劇場 ドリアンガールズ Vol.1』 | トップページ | 柴崎友香「主題歌」 »

2007.07.12

巨人−阪神

阪神 000000010003=4
巨人 000100000002=3

阪神:岩田、江草、橋本健、久保田、ウィリアムス、藤川、○ダーウィン
巨人:福田、林、西村、野口、豊田、上原、●会田、山口

本塁打:桜井2号(神)

日本ハムvsオリックスを見ようと思ってGAORAをつけたら、まだ2回裏1死なのに日ハムが7−0でリードしていてすでに行方は決まっちゃっていたような状態だったので(結局8−0で終了)、こっちの試合を見ていた。

G+→日テレで川藤・中畑の解説にうんざりしながら見ていたんだけど、BSハイビジョンでも中継やっていたみたいで、もっと早く気が付けばよかった。(^^; ちなみにこちらの解説は武田一浩だった。

延長12回表に会田が2連続四球を出した後に桜井が3ランで阪神が勝ち越して、いくらなんでもこれが決勝点で巨人相手に3タテを食らわせたことになる。ぎゃははは、この勝ちは大きいわ。まあそれにしても無駄に長い試合(5時間19分)だったこと。

|

« DVD『1分半劇場 ドリアンガールズ Vol.1』 | トップページ | 柴崎友香「主題歌」 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/16227/15739174

この記事へのトラックバック一覧です: 巨人−阪神:

« DVD『1分半劇場 ドリアンガールズ Vol.1』 | トップページ | 柴崎友香「主題歌」 »