« [関カレ]早稲田大−日本女子体育大 | トップページ | [J2]東京ヴェルディ−アビスパ福岡 »

2007.09.15

[J1]大宮アルディージャ−ジュビロ磐田

2007年9月15日 19時 駒場スタジアム 観衆8,432人

大宮アルディージャ 0−2 ジュビロ磐田

得点:71分 0-1 [大宮]27-上田康太
   85分 0-2 [大宮]7-太田吉彰

大宮-磐田

    《大宮》           《磐田》
    森田 デニス         カレン 前田
  藤本     小林大         西
    片岡 小林慶     村井 マルキ ファブ 太田
波戸 冨田 レアンドロ 西村    茶野 大井 加賀
     江角             川口

立ち上がりから磐田がミス連発で先日の浦和に負けず劣らずのかなり酷い出来。突っ込みどころ満載のように見えたんだけど、大宮もミスで応酬しちまってたからなあ。だからこそこの順位にいるんだと思うんだけど。

それほど大宮の試合を追い切れてないからということもあるかとは思うけど新外国人のデニス・マルケスは今ひとつ良さがわからんなあ。森田はゴール前で何度か決定的なチャンスを得たものの、この間のダービーで何かを使っちまったようだ。

大宮は後半になって乱れた守備に突け込まれて2失点、ぼちぼちJ2凱旋(^^;のリスクも考えておかなきゃいかんようになってきてるのかな。まあオイラは絶対J1じゃなきゃイヤというスタンスではないので、そのへんはおまかせだけど。(^^;

|

« [関カレ]早稲田大−日本女子体育大 | トップページ | [J2]東京ヴェルディ−アビスパ福岡 »

コメント

微妙なところで見た試合が重なったようです。

新装なった大宮サッカー場で見るJ2も悪くなさそうですね(笑)
昨日はジュビロがああいう感じで「勝てる」試合でした。
大宮にとって痛い、もったいない勝ち点ゼロでした。

デニス・マルケスは日本初戦が「最初で最後」になってしまっているようです。
本来は広い範囲で動いて、パワフルにボールを運べる選手です。
キックの種類、精度も意外にあります。
ただし彼が動き回ってしまうと、フッキ状態になって、
チームが機能しなくなってしまいますね。
だから戦術の「網」を被せて、
前線周りの仕事に抑えているんじゃないかと…。

単にコンディションが落ちているだけかも知れませんが(苦笑)

投稿: 党首 | 2007.09.16 19:09

>党首様

コメントありがとうございます。

昨日の磐田だったら、特に前半は組織的なアタックを繰り返していれば守備のほつれを引き出すことが出来たんじゃないかと思いながら見ていました。そのためには大宮のツートップはとりあえず森田は縁起モノとして置いておくとして(^^;、コンビを組むのは吉原コータ(もしくは桜井でも可)の方が適任だったような気がしないでもないです。

投稿: 劇団天野屋 | 2007.09.16 21:46

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/16227/16465787

この記事へのトラックバック一覧です: [J1]大宮アルディージャ−ジュビロ磐田:

« [関カレ]早稲田大−日本女子体育大 | トップページ | [J2]東京ヴェルディ−アビスパ福岡 »