« 荻野アンナ「殴る女 第一ラウンド」 | トップページ | [なでしこリーグ杯]日テレ・ベレーザ−ASエルフェン狭山FC »

2007.09.17

[関東女子リーグ]横須賀シーガルズ−日テレ・メニーナ

第13回 関東女子サッカーリーグ
2007年9月17日 11時20分 馬入ふれあい公園サッカー場(人工芝)
※40分ハーフ

横須賀シーガルズFC 2−6 日テレ・メニーナ

得点:前半7分 0-1 [メニーナ]9-嶋田千秋
   前半11分 0-2 [メニーナ]9-嶋田千秋
   前半24分 0-3 [メニーナ]5-岸川奈津希
   前半27分 0-4 [メニーナ]18-田中美南
   前半30分 0-5 [メニーナ]9-嶋田千秋
   後半10分 1-5 [シーガルズ]10-鈴木薫子
   後半21分 1-6 [メニーナ]5-岸川奈津希
   後半23分 2-6 [シーガルズ]11-吉田瑞季

メニーナの円陣

  《シーガルズ》       《メニーナ》
    大滝          田中 高橋
  鈴木  吉田      嶋田     長澤
片岡 8番 萩原 中山    木下 岸川
  藤田 桑原 石田    海咲 吉林 吉田 佐々木
     久野           鈴木

<交代>
片岡→大友(前半25分)   田中→中里(後半0分)
8番→安松(後半0分)    長澤→山内(後半22分)
石田→三枝(後半0分)    嶋田→小林海青(後半38分)
中山→片桐(後半32分)

今日は岸川が中盤にどっしりと君臨していたためか、落ち着いた試合運びが出来ていたように見えた。前半の寺谷監督のコーチングは4割方が目の前の吉林に対するものだったけど、それだけ期待してるってことみたいな感じだったな。本人としてはあまりガミガミ言われるのはイヤだろうけど。途中出場の中里が2列目付近でちょこちょこと動き回ってツボを得たようなパスを出していて面白かった。これで高橋に決定力があればもっと大差で勝てたっぽいけど。シーガルズの大滝は前半は1トップ、後半は左サイドに張る形でプレー、メニーナの守備にとってはかなりきわどい場面もあったが、いちおう吉田、鈴木といったあたりにとっては抑えられないこともない許容範囲のようだった。

試合前に声をかけられたので誰かと思ったら早稲田の堂下だった。国体の神奈川選抜の練習で来ていたみたい。そういえば彼女はシーガルズ出身なんだよな。

|

« 荻野アンナ「殴る女 第一ラウンド」 | トップページ | [なでしこリーグ杯]日テレ・ベレーザ−ASエルフェン狭山FC »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/16227/16478338

この記事へのトラックバック一覧です: [関東女子リーグ]横須賀シーガルズ−日テレ・メニーナ:

» メニーナ戦&シーガルズMEG初観戦 [From mitsuzawa northeast]
2007第13回関東女子リーグ 後期2/7節 2007.09.17(Mon) 11:20KO(40分ハーフ) 会場:馬入ふれあい公園サッカー場(人工芝)横須賀シーガルズFC20-56日テレ・メニーナ 2-1得点者 鈴木 吉田時間 ど忘れw得点者 たくさんcreated by :TextMatchReport :more_info 帰宅して直ぐにアップしようと思っていたら結局翌日まで 引っ張ってしまいました。申し訳ないです。 以下は観戦記というより、雑感なのでご了承をば。 馬入へは出発が少し遅れ... [続きを読む]

受信: 2007.09.19 05:03

« 荻野アンナ「殴る女 第一ラウンド」 | トップページ | [なでしこリーグ杯]日テレ・ベレーザ−ASエルフェン狭山FC »