« [ラグビーW杯]ウェールズ−日本 | トップページ | 日本ハム−オリックス »

2007.09.21

[セ・リーグ公式戦]東京ヤクルトスワローズ−阪神タイガース

2007年9月21日 18時20分 神宮球場 観衆26,603人

阪神   001000000=1
ヤクルト 02050001x=8

阪神:●安藤、橋本健、福原
ヤクルト:○グライシンガー、木田

本塁打:関本6号(神)、ラミレス25号(ヤ)

ヤクルト−阪神@神宮

せっかく入っているスワローズファンクラブの招待券枠を余らせてしまうのももったいないので、チョイ見のつもりで行って来た。

試合の方は阪神先発の安藤が2回裏にグライシンガーに先制2点ツーベースを許し、4回表には満塁策が失敗、田中に走者一掃タイムリーツーベースの後、ラミレスにトドメの2ランホームランを食らって炎上、1対7になったところまで見て帰って来た。

家着いてテレビ付けたら逆転してたりしないかなあなんて思ってたんだけどなあ。(^^;

ちなみに古田の引退試合になるらしい10月7日の広島戦は入場券完売だそうだ。

|

« [ラグビーW杯]ウェールズ−日本 | トップページ | 日本ハム−オリックス »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/16227/16525987

この記事へのトラックバック一覧です: [セ・リーグ公式戦]東京ヤクルトスワローズ−阪神タイガース:

» 中日の全てが出た 阪神チャンス【団塊世代 暮らし 生活 ブログ 】 [中日の全てが出た 阪神チャンス【団塊世代 暮らし 生活 ブログ 】 ]
阪神タイガースの奇跡が始まったちょっと前、川上の完全試合と金本4番について書きました。今久保田が、森野に3ラン撃たれて一方的な試合になりました。実は、この試合川上を打つことは難しい。3点でも無理と言う感じでした今日はむしろワンサイドに...... [続きを読む]

受信: 2007.10.13 21:17

« [ラグビーW杯]ウェールズ−日本 | トップページ | 日本ハム−オリックス »