« 中地家の食卓 | トップページ | [関カレ]日体大−早稲田大 »

2007.10.06

[J1]FC東京-横浜F・マリノス

2007年10月6日 14時 味の素スタジアム 観衆21,939人

FC東京 2−1 横浜F・マリノス

得点:47分 0-1 [横浜]23-山瀬幸宏
   66分 1-1 [東京]13-平山相太
   84分 2-1 [東京]18-石川直宏

FC東京-横浜FM

    《東京》          《横浜》
     赤嶺           坂田 大島
鈴木 ルーカス リチェーリ   山瀬幸 山瀬功 清水
   今野 福西           河合
金沢 茂庭 藤山 伊野波  小宮山 那須 中澤 那須
     塩田            榎本

FC東京は試合前の出場選手紹介時に背番号を言ってくれないので不便である。ビデオスクリーンが見やすいものだったらまあいいんだろうけど、あいにく味スタのスクリーンはあまり大きくないため表示されている文字が小さくてほとんど読めない。そもそもなんでアナウンスが英語なのだ?それだったらマッチデープログラムも英語にするべきだ。ビジター自由席はケチ臭くブロック毎にチビチビと少しずつしか開放しないので結局遅く来た人が見やすい席に座るという結果になってしまってなんか不公平だ…みたいな感じでなんなのだこのクラブは?的な運営が多いように毎度行くたびに思う。基本的にケツの穴が小さくて、江戸っ子ってのはそうじゃないだろうと思ってしまうわけで。まあ、東京とは言っても都下のチームだから仕方がないのかもしれないけど。

で、試合。ここ数試合、マリノスは選手に脳みそがついてるかどうか疑わしいような内容のサッカーが続いているように思う。内容は確実に悪化をたどっているわけで、選手達には少なくとも最低限の学習能力は備えておいてほしい。こんなのばかり見せられてたんじゃこっちまで頭がおかしくなってしまいそうだし、免疫能力が低下しそうだ。試合で出た問題点を監督に怒られながらもしっかりと修正してくるメニーナの女子中高生達の方がプレーヤーとしてはよっぽど賢いと思う。

前半はゴール前におけるFC東京の圧倒的なまでの正確性の欠如に助けられた感もなきにしもあらずだったんだけど、後半に入ってからはヒロミの選手交代が見事に当たってやられてしまった。

いずれにしても東京も決して褒められた内容だったわけではないんだけど、マリノスがそれの上(下?)を行く酷さだったようで、全体としては低調極まりないレベルの試合となってしまった。この程度の内容の試合(そもそもこんな低クオリティのサッカーを見せて金を取ろうって了見が気に入らない)に2万人以上が集まってしまう現状というのは何かが間違っているような気がする。金を返せとは言わないが、ゲームを見るのに費やした無駄な時間を返して欲しい。

|

« 中地家の食卓 | トップページ | [関カレ]日体大−早稲田大 »

コメント

> FC東京は試合前の出場選手紹介時に背番号を言ってくれないので不便である。

しっかりとアナウンスしていますが、英語じゃワカリマセンカ?┐(´д`)┌

http://www.youtube.com/watch?v=oO1nLi2gEwc

投稿: DJ Stephen | 2007.10.07 04:42

表現が中途半端だったですね。すみません。

私の記憶が正しければ少なくともビジターチームについては選手名のみ速読みのアナウンスでした。

FC東京を見に味スタに行くのはビジターとしてだけではないので、あまり馴染みのないチームが対戦相手選手の時などは戸惑ってしまっています。なんかそういうちょっとした気遣いが欠如しているように思えるのです。

英語はTOEIC850点だったのでどちらかというと得意な方かと思います。

投稿: 劇団天野屋 | 2007.10.07 07:48

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/16227/16678793

この記事へのトラックバック一覧です: [J1]FC東京-横浜F・マリノス:

« 中地家の食卓 | トップページ | [関カレ]日体大−早稲田大 »