« 「CSくだらん」 | トップページ | [Jユースサハラカップ]横浜F・マリノスユース−横浜FCユース »

2007.10.25

[J2]東京ヴェルディ−サガン鳥栖

2007年10月24日 19時 味の素スタジアム 観衆3,991人

東京ヴェルディ1969 3−2 サガン鳥栖

得点:2分 1-0 [東京V]9-フッキ(直接FK)
   41分 2-0 [東京V]OWN GOAL
   47分 3-0 [東京V]9-フッキ
   50分 3-1 [鳥栖]30-レオナルド
   89分 3-2 [鳥栖]28-野崎陽介

東京V−鳥栖

   《東京V》         《鳥栖》
  ディエゴ フッキ        金  藤田
 廣山     シウバ   レオナルド   高地
   大野 菅原         尹  高橋
服部 戸川 土屋 海本  日高 吉田 加藤 鐡戸
     高木           赤星

なぜかSS席招待で記者席のすぐ横、ちょっとアウェイ寄りのところで見ていた。

開始2分にフッキが自ら得たFKのチャンスを見事決めて早々にヴェルディが先制。鳥栖も小気味良くかつバランス良くパスを回しつつそこそこ押し込んでいたし、サッカーの質としては上だったような気がしないでもないが、ディエゴとフッキの存在が戦術みたいな(^^;ヴェルディがそれを上回ったような感じ。まあこの時期は体裁なんてものは二の次で勝てばなんでもいいわけで。

前半終了間際には左サイドに流れたフッキがゴール前のディエゴにラストパス。これがオウンゴールになって追加点(ディエゴが決めたものかと思ってた)。この場面、鳥栖はフッキとディエゴの両方に2人づつDFがついてたんだけど対応しきれず。後半開始早々にはディエゴが出した鳥栖DFの間を抜くスルーパスに反応したフッキがシュート、これがゴールポストに当たりながらもゴールの内側に飛び込んで(背番号の9といいポストに当てることといいまるでメニーナの嶋田千秋みたいだ(^^;)、ヴェルディはこの3点先取で試合を決定づけた。

その後、鳥栖がいずれも右サイドからゴール前への放り込みをヘッドで決めて2点をあげたもののヴェルディにとっては早い時間帯での3得点の貯金が大きかったようだ。

Ms Ido

ハロウィンの仮装姿が妙にフィットしているように見えたのは気のせいか? (^^;

|

« 「CSくだらん」 | トップページ | [Jユースサハラカップ]横浜F・マリノスユース−横浜FCユース »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/16227/16864533

この記事へのトラックバック一覧です: [J2]東京ヴェルディ−サガン鳥栖:

« 「CSくだらん」 | トップページ | [Jユースサハラカップ]横浜F・マリノスユース−横浜FCユース »