« [野球・北京五輪アジア地区最終予選]日本−韓国 | トップページ | サポティスタ『サッカー馬鹿につける薬』 »

2007.12.03

[野球・北京五輪アジア地区最終予選]日本−台湾

日本 100000703=10
台湾 000002000=2

本塁打:陳金鋒(台湾)、新井(日本)

日本:ダルビッシュ、藤川、上原
台湾:陽建福、耿伯軒、倪福徳、曹錦輝

日本は初回に新井のタイムリーで先制したののその先が続かず。ダルビッシュはピリッとしないなりに抑えていたように見えた。主審の判定が不安定なように見えたんだけど、これが日本にとってはいい結果につながったみたい。一応試合が進むにつれて不安定さは落ち着いて来てたみたいだけど。

結果的に6回裏の台湾4番の陳金鋒の逆転2ランホームランが逆に試合を大きく動かしちゃって7回表・日本のビッグイニングにつながったような感じだったか。このホームランが9回裏とかではなくてよかった。

監督インタビューに突然カットインしてくる古館伊知郎が胡散臭いことこのうえない。お願いだから消えてくれ。

|

« [野球・北京五輪アジア地区最終予選]日本−韓国 | トップページ | サポティスタ『サッカー馬鹿につける薬』 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/16227/17266377

この記事へのトラックバック一覧です: [野球・北京五輪アジア地区最終予選]日本−台湾:

« [野球・北京五輪アジア地区最終予選]日本−韓国 | トップページ | サポティスタ『サッカー馬鹿につける薬』 »