« マリノスの年間チケット購入&ファンクラブ更新 | トップページ | にっかん飛切落語会年忘すぺしゃる2007《第三夜》 »

2007.12.20

金原ひとみ「デンマ」

文學界』新年号収録。

主人公の女性が予約していた精神科に行くために家を出たとたんに行くのがいやになってしまう。衝動的に乗ってしまったタクシーで秋葉原に行ってラオックスで電気マッサージを買うというあらすじ。あらすじだけを書いても全く面白くない。(^^;

タクシードライバーとラオックスの店員との会話と、それに伴うこの主人公の女性の理不尽な心理構造の描写がメイン。それにしても金原ひとみの作品に出て来る主人公はいつも同じような人物だな。まあ、そこが持ち味でもあるんだけど、ちょっと違うスタイルの小説も読んでみたいと感じている今日この頃でもある。

|

« マリノスの年間チケット購入&ファンクラブ更新 | トップページ | にっかん飛切落語会年忘すぺしゃる2007《第三夜》 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/16227/17431428

この記事へのトラックバック一覧です: 金原ひとみ「デンマ」:

« マリノスの年間チケット購入&ファンクラブ更新 | トップページ | にっかん飛切落語会年忘すぺしゃる2007《第三夜》 »