« 「モックなでしこリーグ2007」表彰式 | トップページ | 中地さんお誕生日 »

2007.12.15

劇団、本谷有希子「偏路」

劇団、本谷有希子「偏路」

劇団、本谷有希子の第13回公演「偏路」
(19時・紀伊國屋ホール)

作・演出/本谷有希子
出演/近藤芳正、馬渕英俚可、池谷のぶえ、加藤啓、江口のりこ、吉本菜穂子

夢破れた元女優が田舎の親戚の家に戻って(よく考えたら「腑抜けども、悲しみの愛を見せろ」と似たような状況設定だな)、そこで起きた様々な事柄を描いた作品。話がまとまりかけたところで加藤啓(拙者ムニエルそのまんまの演技だった)が現れてリセットしてしまう。やや難解で堂々めぐりな展開と登場人物に共感を覚えることが出来ないところがまさに本谷ワールド的かなと。

ある意味純文学の小説的な雰囲気を持った戯曲だと思うし、この人が書く小説が(芥川賞候補とか)評価を受けるのは理解出来るような気がする。

|

« 「モックなでしこリーグ2007」表彰式 | トップページ | 中地さんお誕生日 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/16227/17378175

この記事へのトラックバック一覧です: 劇団、本谷有希子「偏路」:

« 「モックなでしこリーグ2007」表彰式 | トップページ | 中地さんお誕生日 »