« [全日本大学サッカー決勝]法政大学−早稲田大学 | トップページ | 「イランは世界一のテロ支援国家」 »

2008.01.14

[高校サッカー決勝]藤枝東−流経大柏

第86回全国高校サッカー選手権大会・決勝戦 ※45分ハーフ
2008年1月14日 14:05 国立競技場 観衆48,884人

藤枝東 0−4 流通経済大学付属柏

得点:前半6分 0-1 [流経大柏]8-村瀬勇太
   後半3分 0-2 [流経大柏]10-大前元紀
   後半16分 0-3 [流経大柏]10-大前元紀
   後半26分 0-4 [流経大柏]20-田口泰士

高校サッカー決勝・藤枝東−流経大柏

   《藤枝東》       《流経大柏》
   松田 岡崎        上條 大前
     河井       村瀬     名雪
平井 石神 小林 藤田    海老原 中里
  鳥羽 小関 村松   比嘉 秋山 天野 中冨
     木村           須藤

流経大柏・田口泰士
流経大柏・田口泰士が4点目

混雑しそうだったので、正午予定だった開門前に行って成功だったみたいだ。青山門に並んだ列が千駄ヶ谷門に届きそうな勢いで、結局予定時刻前倒しで開門したみたい。センターライン延長線上の聖火台下の席をキープして観戦。

立ち上がりから流経大柏がパワー&スピードで余裕を持ってプレーをしているような印象だった。そういう流れの中で流経大柏が開始6分に先制点(ゴール前で大前が粘って村瀬がフィニッシュ)をあげて試合の流れを決定付けちゃったみたい。藤枝東は最後まで自分達のペースに持ち込むことが出来ずに終わっちゃったような感じだった。

藤枝東は流経大柏の攻撃に対して守備面でなかなかプレスをかけることが出来ないような状態で、また攻撃方の選手達が攻撃中に見方がボールを奪われても見ているだけのような場面が多かったようで守備の意識が希薄だったように見えた。比較して流経大柏は組織的にも一枚も二枚も上だったように思うし、それに加えて大前という傑出したタレントを擁しているわけで、4−0というスコアは妥当であるように見えた。

流経大柏@表彰台

一方で藤枝東のサッカーにはがっかりだった。自分たちのスタイルにこだわるのは構わないけど、それに固執してフレキシビリティを失っているようでは本末転倒だと思うけど。なんとなく時代に取り残されたサッカー王国の惨状を見せられたような気分がしないでもない。そうじゃないといいけど。

|

« [全日本大学サッカー決勝]法政大学−早稲田大学 | トップページ | 「イランは世界一のテロ支援国家」 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/16227/17694009

この記事へのトラックバック一覧です: [高校サッカー決勝]藤枝東−流経大柏:

« [全日本大学サッカー決勝]法政大学−早稲田大学 | トップページ | 「イランは世界一のテロ支援国家」 »