« 箱根駅伝、早稲田は2位! | トップページ | 早大・大榎監督が清水ユース監督に就任 »

2008.01.04

吉田修一「上海蜜柑」

群像』1月号収録の小説。

上海のもう取り壊されたスラムっぽい地域出身の男性が主人公。愛らしい婚約者との関係、臨時雇いの体育教師として働いている高校でのこと、子供の頃の思い出話などなど。主人公は日本人なのかと思って読みはじめたんだけど中国人でその他の登場人物も全員中国人だった。舞台が上海で登場人物が中国人であることの必然性が今ひとつ感じられない作品のような気がする。大阪とかでもいいんじゃないかと思うわけで、なんかちょっと違和感。

|

« 箱根駅伝、早稲田は2位! | トップページ | 早大・大榎監督が清水ユース監督に就任 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/16227/17577302

この記事へのトラックバック一覧です: 吉田修一「上海蜜柑」:

« 箱根駅伝、早稲田は2位! | トップページ | 早大・大榎監督が清水ユース監督に就任 »