« 嫌いな大学ランキング | トップページ | シーズンチケット到着 »

2008.02.11

川上未映子『そら頭はでかいです、世界がすこんと入ります』

4434086367そら頭はでかいです、世界がすこんと入ります
川上 未映子
ヒヨコ舎 2006-11

by G-Tools

芥川賞作家・川上未映子がブログで展開している川上未映子の純粋悲性批判から抜粋された文章が加筆・修正されて書籍化となったもの。内容的にはエッセイというかコラムというか日記というかそういう感じで書き散らかされた文章の集合体のようなもの。

書き散らかしといっても深い考察に読み応えを十分感じるし、当然ながら文章もきっちりしている。読みながら「我思う、ゆえに我あり」的なデカルトの影響を受けているような印象を受けたんだけど、さようならサボコで「我思うゆえに彼あり」というフレーズが出て来てなるほど合点がいったような感じ。

馬鹿やからなん?では「感じる専門家」という表現が出て来ていて、これが早稲田文学の『WB』に載っていた「感じる専門家 採用試験」につながっているみたいだ。

|

« 嫌いな大学ランキング | トップページ | シーズンチケット到着 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/16227/40090638

この記事へのトラックバック一覧です: 川上未映子『そら頭はでかいです、世界がすこんと入ります』:

« 嫌いな大学ランキング | トップページ | シーズンチケット到着 »