« [練習試合]マリノスユース−ヴェルディユース | トップページ | 慶應義塾大学 三田キャンパス »

2008.03.30

[J1]柏レイソル−コンサドーレ札幌

2008年3月30日 16時 日立柏サッカー場 観衆10,048人

柏レイソル 1−2 コンサドーレ札幌

得点:12分 1-0 [柏]2-鎌田次郎
   38分 1-1 [札幌]6-西嶋弘之
   66分 1-2 [札幌]22-西大伍

柏レイソル−コンサドーレ札幌

    《柏》          《札幌》
  大津 李 太田       ダヴィ 中山
茂原            西      岡本
   大谷 永井 藏川    芳賀 クライトン
  石川 小林 鎌田    西嶋 柴田 曽田 坪内
     南            高木

マリノスタウンで発券した柏レイソル−コンサドーレ札幌のチケット

ローソンマリノスタウン店で買ったチケットで行って来た。どういうわけだか昨年はコンサドーレを見る機会が一度も無かったので一昨年の天皇杯以来ということになる。三浦が監督になってからは初めてということか。天気予報だと試合をやっている間くらいは天気持ちそうかなと思ってたんだけど、見事にハズレちゃって雨の中先日Jヴィレッジで買ったマリーゼポンチョを着込んで観戦。

柏はベースは4−4−2だったのかもしれないけど、右サイドの太田圭輔、藏川洋平がそれぞれ1列分くらい高い位置でプレーしていて実際は上みたいな感じの3−4−3のように見えた。トップの李と大津、中盤の大谷と永井は左右でポジションチェンジを繰り返していた。札幌は三浦っぽい4−4−2。

開始早い時間帯に柏が右からのショートCKで先制。札幌もゴール前で特にダヴィを中心にチャンスは作るんだけど決め切れない時間帯が続いてはいたんだけど、38分にFKからゴール前の西嶋がヘッドで決めて同点に追いついた。柏は予想以上に攻撃に迫力を欠いていて、それでも時おり鋭いミドルシュートが飛んで来るんだけど、いずれも横にそれちゃっていた。札幌の決勝点は後半21分、柏の最終ライン小林祐三からクライトンがボールをインターセプト、そのまま裏に抜け出して送ったラストパスを受けた西がGKとの一対一の場面をきっちりと決めたもの。そのまま札幌がこのリードを守り切って(特にロスタイムはヒヤヒヤしたけど)昇格後のJ1リーグ戦初勝利ということになった。

柏レイソル−コンサドーレ札幌

2003年の手帳が行方不明でそれ以前がちょっと今すぐはわからないんだけど、2004年以降はコンサドーレを10試合生観戦して8勝2分、しかも現在7連勝中なんていうまったくもって実勢を反映していない(^^;実に輝かしい成績だったりする。あとどういうわけだか東芝サッカー部時代からレイソルとは相性いいよね。

|

« [練習試合]マリノスユース−ヴェルディユース | トップページ | 慶應義塾大学 三田キャンパス »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/16227/40695160

この記事へのトラックバック一覧です: [J1]柏レイソル−コンサドーレ札幌:

« [練習試合]マリノスユース−ヴェルディユース | トップページ | 慶應義塾大学 三田キャンパス »