« ベレーザファン感謝デー | トップページ | ラグビー日本選手権決勝 »

2008.03.16

[JFL]横河武蔵野FC−アルテ高崎

第10回日本フットボールリーグ
2008年3月16日 13時 国立競技場

横河武蔵野FC 2−1 アルテ高崎

得点:62分 1-0 [横河]2-小山大樹
   73分 2-0 [横河]18-金子剛
   86分 2-1 [高崎]33-久保田圭一

メンバー紹介(金守貴紀)

    《横河》         《高崎》
    岡  高橋        久保田 田中
 加藤      林     白山     川勾
   中島 太田        今井 里見
西口 金守 小山 石川  山田 西村 小柴 杉山
     金子           岡田

横河−高崎

JFL開幕戦。横河にとってはちょっとびっくりの国立開催のホームゲーム。横河は早大在学中(早稲田は毎年3月25日が卒業式です)の金守が新人ながらスタメンで出場。ニューフェイスとは言っても国立という会場に関してはインカレ決勝、早慶定期戦、早稲田・高麗定期戦やらもろもろで両チームの中で一番経験値は高い選手だったりするはずかとは思うが。

立ち上がりからゴール前での攻撃の手数が多くてそれなりにスリリング。両チームともGKの活躍する場面が多かった。前半も半ばに差しかかる頃になると、かなり一方的に横河が攻め込む展開になったものの、ゴールをこじ開けることが出来ず。金守も積極的に攻撃参加。横河にとっては攻め込んでいる展開の中でカウンターをくらっての失点というのが怖かったけどそれは大丈夫だった。

前半まで見て秩父宮ラグビー場に移動しちゃったんだけど、横河が見事開幕勝利を飾った模様。

|

« ベレーザファン感謝デー | トップページ | ラグビー日本選手権決勝 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/16227/40522755

この記事へのトラックバック一覧です: [JFL]横河武蔵野FC−アルテ高崎:

« ベレーザファン感謝デー | トップページ | ラグビー日本選手権決勝 »