« 運転免許更新 | トップページ | DVD「エル・ポポラッチがゆく!!」 »

2008.03.05

The Jeff Beck Group『Beck-Ola』

B000I0QKDIBeck-Ola
The Jeff Beck Group
Toshiba EMI 2006-10-10

by G-Tools

ジェフ・ベックはベスト盤でしか聴いたことなかったので、アマゾンで買って(昨日の晩にオーダーしたのに今日の昼に届いちゃった)聴いてみた。

このアルバムのメンバーはこんな感じらしい。

 G: Jeff Beck
 Vo: Rod Stewart
 B: Ron Wood
 Key: Nicky Hopkins
 Dr: Tony Newman

なんつってもロニーがベースシストになっちゃってるってのがアレだな。

まだ2回聴いただけだけど内容的には何も申し上げることはございませんって感じのブリティッシュロックの名盤ということで間違いないようだ。味わいがあるよ。ロッド・スチュワートが縦横無尽で中でも「Plynth」でのジェフvsロッドのスリリングさは鳥肌モノである。「Rice Pudding」って曲は唐突に終わるようで最初CDが壊れたのかと思ってちょいとびっくり。

|

« 運転免許更新 | トップページ | DVD「エル・ポポラッチがゆく!!」 »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: The Jeff Beck Group『Beck-Ola』:

« 運転免許更新 | トップページ | DVD「エル・ポポラッチがゆく!!」 »