« 川上未映子「戦争花嫁」 | トップページ | 井上譲二『プロレス暗黒の10年』 »

2008.04.02

[J1]横浜F・マリノス−FC東京

2008年4月2日 15時 ニッパツ三ツ沢球技場 観衆11,670人

得点:46分 1-0 [横浜]10-山瀬功治
   57分 2-0 [横浜]8-ロペス
   89分 3-0 [横浜]10-山瀬功治

ロペスのゴールに喜ぶ図

     《横浜》          《東京》
    ロニー 大島         平山 川口
     ロペス        羽生     森村
小宮山 山瀬 松田 田中隼     今野 梶山
  田中裕 中澤 栗原     長友 茂庭 佐原 徳永
      榎本            塩田

今日は東京が手応え無さすぎ。有料試合であの内容は無いんじゃないかとも思ったほど。一応まがりなりにもプロサッカーリーグなのだからちゃんとしたプレーを見せてほしいし、そうしないと興行として成り立たなくなる。

マリノスは山瀬功治が神様、仏様、山瀬様だったな。ロニーは献身的な動きが素晴らしい。これでシュートが決まれば完璧なんだけど。田中隼磨はもうちょっと頭使ってサッカーをしてほしかったな。

兵藤慎剛

後半32分にはロペスに代わって兵藤が登場。すでにカップ戦での出場は果たしているけど、リーグ戦は今日がデビュー。相手チームに国見高のお友達の平山君や国見高・早大で2コ上の徳永先輩がいたりして、そういう点ではメモリアルだったか。

|

« 川上未映子「戦争花嫁」 | トップページ | 井上譲二『プロレス暗黒の10年』 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/16227/40743407

この記事へのトラックバック一覧です: [J1]横浜F・マリノス−FC東京:

« 川上未映子「戦争花嫁」 | トップページ | 井上譲二『プロレス暗黒の10年』 »