« なでしこジャパントレーニングキャンプメンバー | トップページ | 台東区竜泉・飛不動尊 »

2008.05.07

巨人−阪神

阪神 030001010=5
巨人 200000200=4

阪神:下柳、能見、渡辺、○江草、S藤川
巨人:木佐貫、藤田、門倉、●山口、西村健

本塁打:ラミレス(巨)、鳥谷(神)、矢野(神)、金本(神)

G+で見はじめたら2回裏で下柳が塁上に走者をためまくってアップアップでどうなるかと思ったんだけどなんとか終息。葛城さんフライが飛んで来た時にコケないでください。(^^; 心臓止まるかと思った。

3回表に木佐貫が金本の頭にぶつけてヒヤッとした。ビデオで見ると金本はヘルメットを使った上手い当たり方をしていたみたいだけど、ちょっとボールが下にずれていたかと思うとゾッとする。木佐貫は殺人未遂だな。危険球で退場だった。金本はその後ラーメンを食いに行っている間の次の打席でホームラン打ってたみたいですごいな。

ラーメン屋から帰って来て見てたら7回裏に能見と渡辺がつかまって同点になってしまったけど(ラミレスの打球はちょっとラッキーだったのかな。まあ、紛らわしい打球を打ったラミレスが悪いということで。阪神ファンは浜スタのレフトスタンドで新庄のホームランを旗に巻きつけて叩き落としちゃった頃に比べると進歩だったりするのか?(^^;)、8回表に葛城(今日は忙しかったようで)のタイムリーで勝ち越し。現場にいたらテンション上がりそうな試合だったみたいね。

|

« なでしこジャパントレーニングキャンプメンバー | トップページ | 台東区竜泉・飛不動尊 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/16227/41128539

この記事へのトラックバック一覧です: 巨人−阪神:

« なでしこジャパントレーニングキャンプメンバー | トップページ | 台東区竜泉・飛不動尊 »