« ラーメンただまさ三ノ輪店 | トップページ | 山崎ナオコーラ『論理と感性は相反しない』 »

2008.06.11

[EURO 2008]ギリシャ−スウェーデン

ギリシャ 0-2(0-0,0-2) スウェーデン

得点:イブラヒモビッチ(67分)、ハンソン(72分)

早寝早起きをして見たんだけど、時間を間違えてて遅刻(^^;。WOWOWつけたら前半4分だった。実況・解説がギリシャのサッカーを絶賛してたんだけど、そこまでの良さは見つけられなかったけどな。スウェーデンはイブラヒモビッチがいまだに頼りないところも含めて普通だったか。

後半にスローインからラーション(今大会は17番つけてる)のポストでイブラヒモビッチが決めて先制。ヤツにはあまり期待してなかったので(ここ一番で弱いんだもん(^^;)ビックリした。直後にはセンターバックのハンソンがゴール前でのふわっとしたハイボールを粘って押し込んででかい追加点。スウェーデンは(最近そうではないことも多いみたいだけど(苦笑))伝統的に守備は堅いチームなので、危なげなく逃げ切り。スコアは予想通りではなかったかもしれないけど(スコアレスドローの可能性が高いと思ってた)、内容的には質実剛健な試合だったですかね。

スウェーデンはビルヘルムソンの負傷交代がちょっと心配ではある。

|

« ラーメンただまさ三ノ輪店 | トップページ | 山崎ナオコーラ『論理と感性は相反しない』 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/16227/41498459

この記事へのトラックバック一覧です: [EURO 2008]ギリシャ−スウェーデン:

« ラーメンただまさ三ノ輪店 | トップページ | 山崎ナオコーラ『論理と感性は相反しない』 »