« [交流戦]広島−日本ハム | トップページ | 早稲田三田会 »

2008.06.18

[PSM]横浜F・マリノス−城南一和

リスモカップ2008 日韓クラブ プレシーズンマッチ
2008年6月18日 19時 日産スタジアム 観衆6,119人

横浜F・マリノス 2−1 城南一和天馬

得点:61分 1-0 [横浜]8-ロペス
   68分 2-0 [横浜]17-兵藤慎剛
   74分 2-1 [城南]9-キム・トンヒョン

YOKOHAMA F・MARINOS - SEONGNAM ILHWA CHUNMA F.C.

     《横浜》         《城南一和》
    坂田 大島          10
  山瀬幸 ロペス 兵藤     11 15  7
      小椋           6  14
小宮山 田中裕 松田 田中隼  33 20  3  2
      秋元            1

横浜F・マリノス−城南一和天馬

リスモカップということで、リスモっていうのは音楽サービスのLISMOのことかと思ってたらそうじゃなくて、不動産販売会社のリスモってのがあるそうで、そちらの方だった。

日産スタジアムはガラガラで観衆6,119人ってことで座席の稼働率が1割を下回っていた。集客の目玉がないもんなあ。多分金曜夜の早慶サッカー@国立の方が客入るんじゃないかと思われる。(^^; 指定席ちょっとだけもしくは全席自由で入場料千円くらいにすればもう少しは集まったんじゃないかね。自由席で2,800円ってのはちょっと割高に感じた。ちなみにゴール裏は城南一和がホーム側の倍くらいいた。

試合の方はまあまあ予想していたよりも面白かった。集客面以外ではイタリアの三流チームやヤル気のないスコットランドのチームよりもこちらの方が良いと思う。前半はやや膠着気味だったけど、後半に入ってスコアが動いた。投入直後の斎藤が左サイドから折り返してロペスが先制。2点目はロペスから前線の兵藤に出たオフサイドっぽいパス。トラップした時に高く跳ねちゃったんだけど、それを落ち着いて決めたもの。直後に田中裕介が足かなんかを傷めて(ちょっと心配)守備がドタバタしたところを逃さず決められて1点差に詰め寄られるものの、小椋・田代のちょっとおっかねえセンターバックで逃げ切った。

兵藤慎剛ヒーローインタビュー

試合後の表彰、Man of the Matchは1ゴール&1アシストのロペスかと思ったら兵藤だった。結構カッコいいプロ入り初ゴールだったし、ヒーローインタビューもソツなくこなす前ア式主将であった。

あとは城南一和がなんかもう気持ち悪いくらいにフレンドリーな感じで(^^;試合後真っ先にマリノス側ゴール裏に挨拶しに行ったりしていて思いがけずなかなか好印象を残して行った。ACLとかで来ると超むかつくチームなんだけどな。(苦笑)

|

« [交流戦]広島−日本ハム | トップページ | 早稲田三田会 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/16227/41575412

この記事へのトラックバック一覧です: [PSM]横浜F・マリノス−城南一和:

« [交流戦]広島−日本ハム | トップページ | 早稲田三田会 »