« U-13日本女子選抜! | トップページ | 千束稲荷神社 »

2008.06.12

U-23日本代表−U-23カメルーン代表

国際親善試合 〜北京で勝つための戦いは、続く。〜
2008年6月12日 19時10分 国立競技場 観衆15,560人

U−23日本代表 0−0 U−23カメルーン代表

国際親善試合・U-23日本代表−U-23カメルーン代表

    《日本》       《カメルーン》
    森本 谷口        9  12
 本田圭     梅崎    11     15
    梶山 本田拓       14  8
田中裕 吉田 水本 森重  3  13 18  5
     西川           1

スタメンを見て森本の1トップなのかと思ったら2トップ、しかもコンビを組むのが谷口だったのにちょっとびっくり。谷口のFWは体張ったプレーがなかなか共感を感じるというか割と好きな感じでいいんじゃないかと思った。森本は開始8分に梅崎から出たチャンスボールを決められなかったのが大いに悔やまれる。あそこは日本がイニシアチブを握るためには決めなきゃいかん場面だったと思う。FWでは途中出場の李忠成が味方からいいボールを引き出すという点では優れていたような。あとは本田圭佑がわけわからなかったよ。まあ今に限ったことではないけど。

試合全体としてはどう評価していいのか判断に困る内容だったかね。(^^;

|

« U-13日本女子選抜! | トップページ | 千束稲荷神社 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/16227/41513905

この記事へのトラックバック一覧です: U-23日本代表−U-23カメルーン代表:

» 気がついたら形ができていた 〜国際親善試合 日本−カメルーン〜 [食い散らかし観戦録 〜蹴・打・組・投・跳〜]
 北京オリンピックに向かうU-23代表の強化試合、今回はカメルーンを迎えた。7月のアタマには北京オリンピックのメンバーが発表されるので、その前ではこれが最後のテストとなる。 木曜の平日、しかも直前まで大雨、という最悪の条件とあって客足は鈍い。60分前に入っ...... [続きを読む]

受信: 2008.06.13 18:33

« U-13日本女子選抜! | トップページ | 千束稲荷神社 »