« 反町! | トップページ | ベレーザ@スッキリ!! »

2008.08.21

[五輪サッカー女子]三位決定戦

なでしこジャパン 0-2(0-0,0-2) ドイツ女子代表
(日本女子代表)

得点:69分 [ドイツ]15-Fatmire BAJRAMAJ
   87分 [ドイツ]15-Fatmire BAJRAMAJ

なんかよくわからないけどもうキックオフ前から涙が出て来て、泣きながら見ていた。ハーフタイムに流れた今大会のダイジェスト映像が泣けた。

日本は負けたものの持ち味を出し尽くしたいいサッカーが展開出来ていたと思うんだけど、ドイツの老かいさに負けたわけでなんか負けたような感じがしない負けだったし、そういった意味では悔しいけど、あれだけの大舞台であれだけ素晴らしいパフォーマンスを見せてくれたことは誇らしい。日本はこれを次につなげて行って欲しいし、そうじゃなきゃダメだし、オイラも出来る範囲で手伝う。

試合終盤の観客のブーイングが酷くれオリンピックをホストする国としてどうなのかなと思ったし残念だった。いや、以前見に行ったシドニーオリンピックでのオーストラリア人のホスピタリティが素晴らしかったのでなおさらみたいな。ねえ。

|

« 反町! | トップページ | ベレーザ@スッキリ!! »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/16227/42233188

この記事へのトラックバック一覧です: [五輪サッカー女子]三位決定戦:

« 反町! | トップページ | ベレーザ@スッキリ!! »