« セCS第1ステージ第1戦 | トップページ | なでしこジャパンアウェイユニ&カレンダー »

2008.10.19

[PREM]LIVERPOOL v WIGAN ATHLETIC

LIVERPOOL 3-2(1-2,2-0) WIGAN ATHLETIC

得点:29分 0-1 [WIGAN]13-ZAKI
   37分 1-1 [LIV'POOL]18-KUYT
   45+2分 1-2 [WIGAN]13-ZAKI
   80分 2-2 [LIV'POOL]11-RIERA
   85分 3-2 [LIV'POOL]18-KUYT

前半はウィガンのペースで、29分にレイナからアッガーがパスを受けてトラップが大きかったところをザキがすかさずかっさらってそのままゴール。37分にはそのアッガーが攻め上がってワンツーで左からゴール前に出したボールをカイトが決めて同点。このあたりはアッガーの自作自演かと思ったわけで。(^^; 同点のまま前半終わるのかと思ったらロスタイムにザキが左から来たボールに反応してファーサイドでボレーシュート。何だいあれは…みたいな体勢を崩しながらの見事なゴールだった。

後半は一応リバプールペースで中途半端なチャンスは作りつつゴールは決まらずにいたんだけど、試合を流れを変えたのは75分のバレンシアがアロンソを削っての2回目の警告による退場だったか。リバプールがきっちり数的優位を活かすようになって80分にリエラがエル・ザールとのワンツーで同点弾、85分にはカイトが逆転弾を叩き込んであまりにも見事な勝利。やばいねこれ。ここんとこのReds、ちょっと神ががってねえか?

ジェラードがボールに干渉する頻度が少ないのが多少気になったけど、イングランド代表帰りでちょっとお疲れモードだったりしたのかな。

|

« セCS第1ステージ第1戦 | トップページ | なでしこジャパンアウェイユニ&カレンダー »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/16227/42832837

この記事へのトラックバック一覧です: [PREM]LIVERPOOL v WIGAN ATHLETIC:

« セCS第1ステージ第1戦 | トップページ | なでしこジャパンアウェイユニ&カレンダー »