« 日光アイスバックス電車(その2) | トップページ | [PREM]TOTTENHAM v LIVERPOOL »

2008.11.02

[U-17女子W杯]日本−フランス

FIFA U-17女子ワールドカップニュージーランド2008 グループC

U-17日本女子代表 7-1(6-1,1-0) U-17フランス女子代表

得点:11分 1-0 [日本]12-井上由惟子
   16分 1-1 [フランス]12-Marine AUGIS
   21分 2-1 [日本]5-岸川奈津希(PK)
   26分 3-1 [日本]9-吉良知夏
   27分 4-1 [日本]9-吉良知夏
   34分 5-1 [日本]9-吉良知夏
   38分 6-1 [日本]7-嶋田千秋
   57分 7-1 [日本]5-岸川奈津希

今日も結果情報を遮断しておいて、録画しておいたフジテレビ739を見たんだけど、フランス相手に7得点という結果には超ウルトラびっくり。先制点は千秋のラストパスが天才だったな。岩渕も自らの得点は決められなかったものの岩渕らしいパフォーマンスだった。ただし岩渕はアメリカ戦で終盤にイエローカードをもらっているので、ペナルティエリアで転ぶたびにシミュレーションとられやしないかとヒヤヒヤしたけど。あと二度ほど相手選手を小突いているところがテレビ画面に映っていて、頼もしいことこの上ない。(^^;

日本は攻撃面で素晴らしいものを見せてはくれていたんだけど、吉良と岩渕が交代でいなくなった後に形が作れなくなっちゃったのは課題だったか。すぐに解決出来るようなものではないとは思うけど。あと今日は高橋彩織が初出場。ものすごい突破を見せた後のフィニッシュをGKに当てちゃうのはいつも通りだった。(苦笑)

守備面で最終ラインでのパスミスがやたらと多いこと、あとGKとのコンビネーションで頻繁にバタバタするのがアメリカ戦から続いているんだけど全く改善されていない模様。1失点で済んだのは結果オーライ的だと思うので何とかしてほしいのココロ。

|

« 日光アイスバックス電車(その2) | トップページ | [PREM]TOTTENHAM v LIVERPOOL »

コメント

高橋選手がシュートをキーパーに当てた場面は、寺谷監督のずっこけが目に浮かびました。。。

投稿: たかまる | 2008.11.03 09:55

私はあの瞬間、上に外すの20%、横にそれるの20%、GK正面20%、ゴールマウス直撃20%、決めるの20%くらいでイメージしていたので、大丈夫でした。(^^;

もっと多くシュートチャンスを作りたかったですね。

投稿: 劇団天野屋 | 2008.11.03 10:26

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/16227/42987947

この記事へのトラックバック一覧です: [U-17女子W杯]日本−フランス:

» U-17日本女子代表、W杯連勝で決勝トーナメント進出! [たかまるのちょっと一言]
2008年11月2日(日)、FIFA U-17女子ワールドカップニュージーランド2008・グループC第2節、U-17日本女子代表 - U-17フランス女子代表がニュージーランド・ハミルトンのWaikato Stadiumで行われ、日本は嶋田千秋選手の強烈なスルーパスから抜け出した井上由惟子選手のゴールを皮切... [続きを読む]

受信: 2008.11.03 09:53

« 日光アイスバックス電車(その2) | トップページ | [PREM]TOTTENHAM v LIVERPOOL »