« [PREM]LIVERPOOL v WEST HAM UTD | トップページ | 毛皮族「お江戸、時々時雨」 »

2008.12.03

Guns N' Roses『Chinese Democracy』

B001JEO9XUCHINESE DEMOCRACY
GUNS N' ROSES
Geffen 2008-11-24

by G-Tools

旧ウェンブリースタジアムには2回行ったことがあって、初めて行ったのはGN'Rのライブだったりする。ちなみに2回目は国際親善試合のイングランド対コロンビア。ポール・ガスコインとカルロス・バルデラマがゲームメイクをしていた。

なんでも『USE YOUR ILLUSION I』&『USE YOUR ILLUSION II』以来のなんと17年ぶりの新アルバムだそうで、アクセルあんたは一体何様やねん(^^;っちゅう感じ。とりあえず一回通して聴いてみたけど確かにアクセル・ローズなわけなんだけど今ひとつピンと来ないな。みんな同じような曲に聞こえる。当然ながら『APPETITE FOR DESTRUCTION』の頃の勢いなんてのはあるわけがない。

聴き込んでみるとまた印象変わってくるかもしれないけど、とりあえず名盤ではなさそう。(^_^;

|

« [PREM]LIVERPOOL v WEST HAM UTD | トップページ | 毛皮族「お江戸、時々時雨」 »

コメント

HMVで視聴して、買うの止めました。
アクセル・ローズが作ったって感じはするけど、かつてのGun'sを期待して聴いたらガッカリですね。

投稿: バビ | 2008.12.04 23:11

ファンの期待を裏切るのもガンズのタスクのひとつのようで。これはもしかすっとアクセル・ローズの完全犯罪(Perfect Crime)かもしれんです。(^^;

アルバムの芯になるようなキラーチューンが1曲欲しかったですね。

投稿: 劇団天野屋 | 2008.12.05 20:29

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/16227/43310865

この記事へのトラックバック一覧です: Guns N' Roses『Chinese Democracy』:

« [PREM]LIVERPOOL v WEST HAM UTD | トップページ | 毛皮族「お江戸、時々時雨」 »