« えのきどいちろう『我輩はゲームである。其ノ壱』 | トップページ | The Queen's Christmas Speech 2008 »

2008.12.25

第4回ひぐらし寄席・隅田川馬石独演会

柳家小んぶ「道具屋」
隅田川馬石「締め込み」
<仲入り>
隅田川馬石「お富与三郎・稲荷堀」

ホテルラングウッド4階の日暮里サニーホールコンサートサロンで午後7時から。別のイベントでロビーが混んでたからなのか、時間前倒しでの開場だった。

「締め込み」は佐助さんの頃に聴いたことがあるみたいだ。「お富与三郎」は第四話。稲荷堀は「いなりぼり」ではなくて「とうかんぼり」と読むそう。与三郎が人を殺めてしまうところまでで、描写の細かさが純文学的というかそういう感じで見事だった。

話の方は見事な「つづく」的なエンディングで、後の展開が気になる上手い構成になっている。

次回は2月25日とのこと。

|

« えのきどいちろう『我輩はゲームである。其ノ壱』 | トップページ | The Queen's Christmas Speech 2008 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/16227/43529091

この記事へのトラックバック一覧です: 第4回ひぐらし寄席・隅田川馬石独演会:

« えのきどいちろう『我輩はゲームである。其ノ壱』 | トップページ | The Queen's Christmas Speech 2008 »