« 年越しそば | トップページ | [天皇杯決勝]ガンバ大阪−柏レイソル »

2009.01.02

[全日本女子サッカー決勝]日テレ・ベレーザ−INACレオネッサ

第30回 全日本女子サッカー選手権大会・決勝 ※45分ハーフ
2009年1月1日 10時半 国立競技場 観衆11,249人

日テレ・ベレーザ 4−1 INACレオネッサ

得点:15分 1-0 [ベレーザ]8-小林弥生
   21分 2-0 [ベレーザ]11-荒川恵理子(PK)
   60分 3-0 [ベレーザ]10-澤穂希
   82分 4-0 [ベレーザ]25-岩渕真奈
   89分 4-1 [INAC]14-米津美和

[全女決勝]ベレーザ−INAC

   《ベレーザ》        《INAC》
    荒川 大野     米津 鈴木 プレチーニャ
  永里優   小林弥      原   那須
    加藤  澤          柳井
永里亜 須藤 豊田 近賀  ジナ 山岸 藤村 角田
     小野寺           海堀

<交代>
永里(亜)→宇津木(HT)    鈴木→川澄(57分)
永里(優)→南山(59分)    原→澤井(65分)
荒川→岩渕(65分)      ジナ→宮迫(68分)

[全女決勝]ベレーザ−INAC

メインの端の方で観戦。隣のゲートのとこが家族席っぽい感じだった。アップのためにピッチに登場した選手達がベレーザサポーターではなくガンバのサポーター席に向かってプレゼントボールを蹴り込んであいさつをして、これでガンバサポのハートはがっちりキャッチしたっぽい。以後スタンドの雰囲気が優しくなったような。

立ち上がりはどっちつかずな感じだったように思うんだけど、15分に荒川が右サイドから入れたボールを大野がつないでそれを弥生ちゃんが決めてベレーザが先制。続く20分にINAC山岸が荒川を後ろから削っちゃって得点機阻止で一発退場。ここでのPKが決まって試合も決まりっぽかったか。見ている方もホッとした。1人減ったINACは鈴木1トップの4−4−1のような感じになったように見えた。

後半16分には南山を起点に左サイドで宇津木→澤→大野とつないで澤がフィニッシュして3点目。ベレーザのスタイルを象徴するかのようなパスワークでナイスゴールだった。後半37分には右サイドの近賀からのボールをゴール左で受けた岩渕が決めて4点目。岩渕は国立初登場の試合でゴール決めちゃった。

後半ロスタイムに引退する小野寺さんへのはなむけみたいな失点(^^;があって最後が今ひとつしまらなかったものの、まあそれはそれということで。結果的にも内容的にも快勝だったと思う。天気もよくてポカポカと暖かかったし、故障あがりの中地がベンチにも入っていなかったこと以外はほぼ完璧だったかな。

ベレーザが優勝

|

« 年越しそば | トップページ | [天皇杯決勝]ガンバ大阪−柏レイソル »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/16227/43614120

この記事へのトラックバック一覧です: [全日本女子サッカー決勝]日テレ・ベレーザ−INACレオネッサ:

» 日テレ・ベレーザ、全日本女子連覇! [たかまるのちょっと一言]
2009年1月1日(木・祝)、第30回全日本女子サッカー選手権大会・決勝、日テレ・ベレーザ - INACレオネッサを国立霞ヶ丘競技場にて観戦。 ベレーザは、前半15分に小林弥生選手の技ありの右アウトサイドシュートで先制すると、前半21分には荒川恵理子選手のPKで... [続きを読む]

受信: 2009.01.02 21:58

« 年越しそば | トップページ | [天皇杯決勝]ガンバ大阪−柏レイソル »