« 徳勝楼 三ノ輪店 | トップページ | しょうぶ湯@一葉泉 »

2009.05.05

[J1]大宮アルディージャ−大分トリニータ

ミーヤちゃん

アルディ君

不二家キャンディ(リボンシトロン)&ブルボンマスカット
なんかよくわからないけどアルディ君からお菓子をもらっちゃった。

2009年5月5日 14時03分 NACK5スタジアム大宮 観衆9,306人

大宮アルディージャ 3−0 大分トリニータ

<得点>
22分 1-0 [大宮]13-藤田祥史
26分 2-0 [大宮]11-藤本主税
33分 3-0 [大宮]9-石原直樹

大宮アルディージャ−大分トリニータ@ナクスタ

    《大宮》          《大分》
   藤田 石原         森島 前田
 パク     藤本     金崎     家長
   金澤 内田        西山 エジミウソン
波戸 マト 片岡 土岐田   坪内 上本 森重 藤田
     江角            西川

宮アルディージャ−大分トリニータ@ナクスタ

石原直樹

4連敗中の大宮と6連敗中の大分とのへたれ対決なはずだったんだけど(^^;前半早々に勝負が付いたっぽい。

前半22分に右サイドに流れた内田がゴール前に送ったボールを藤田がヘッドで決めて先制。何よりもここでの先制点が大きかった。26分にはCKからこぼれたボールを主税がやはりヘッドで押し込んで追加点。33分には前線に抜け出した藤田からのパスを受けた石原が決めて3得点目。前半終了間際の43分に大分の上本が石原の顔面に肘打ちを食らわせたみたいでちょっと厳しい判定のような気もしたけど一発退場。試合はここで決まりだったな。

3点のビハインドかつ数的不利に陥った大分は同点&逆転を狙うというよりはこれ以上傷口を広げないような試合運びをしてきたみたいで、選手交代からもなんとなくそんな感じがうかがえた。大宮はポゼションでゲームを圧倒、このチームにしては珍しく数的優位を活かすような内容のサッカーが出来ていたように思うんだけど、追加点は奪えずに試合終了。大宮からしてみればもうちょっと点取れたような気がしないでもないが、そのあたりは大分の手口にはまった形だったか。とりあえずは快勝で連敗ストップ。

|

« 徳勝楼 三ノ輪店 | トップページ | しょうぶ湯@一葉泉 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/16227/44909566

この記事へのトラックバック一覧です: [J1]大宮アルディージャ−大分トリニータ:

« 徳勝楼 三ノ輪店 | トップページ | しょうぶ湯@一葉泉 »