« 日本ハム−楽天 | トップページ | 松波太郎「よもぎ学園高等学校蹴球部」 »

2009.07.03

阪神−ヤクルト

ヤクルト 000001010=2
阪神   04011010X=7

ヤクルト:●館山、萩原、一場
阪神:○安藤、杉山

本塁打:ブラゼル7号(神)、福地2号(ヤ)

BS1の中継で本読みながらだらだらと見ていた。

かなり強い雨で、安藤はかなり投げにくそうながらなんとかしのいでいた感じ。野手も特に内野手は守りにくそうだったし、走者も走りにくそうだった。悪天候ということでは今シーズン神宮で大雨の中での試合を何度も強行しているヤクルトの方が試合運びのノウハウがあって有利だったりしそうだなと思いながら見ていたんだけど、2回裏ブラゼルの2点本塁打を皮切りにこの回4点をあげて阪神が主導権を握ることが出来て途中からはわりと安心して見ていられる試合展開に持ち込むことが出来たか。

阪神は無理矢理5回まで終わらせてコールド勝ちに持ち込む作戦に出るかと思ったら、終盤は雨はだいぶ小降りになっちゃててそれは出来なかった。(苦笑)

|

« 日本ハム−楽天 | トップページ | 松波太郎「よもぎ学園高等学校蹴球部」 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/16227/45528345

この記事へのトラックバック一覧です: 阪神−ヤクルト:

« 日本ハム−楽天 | トップページ | 松波太郎「よもぎ学園高等学校蹴球部」 »