« 阪神−ヤクルト | トップページ | [J1]大宮アルディージャ−横浜F・マリノス »

2009.07.03

松波太郎「よもぎ学園高等学校蹴球部」

B001XFN1NO文学界 2009年 05月号 [雑誌]
文藝春秋 2009-04-07

by G-Tools

『文學界』5月号収録の芥川賞候補作。高校の(男子)サッカー部の監督をつとめる女性教諭が主人公で、かつて伊賀上野のチームを目指していたという設定になっていて、三年生最後の大会かつ監督にとっても最後の試合についての描写がほとんどでエンターテイメント性が強くてやや真っ当過ぎるような気も。途中教諭の「サッカーの歴史とその背景」というかなりひとりよがりな卒業論文が挿入されたりなんかして、そういうややいびつなところは芥川賞候補作品っぽいかもって気はしたけど。

|

« 阪神−ヤクルト | トップページ | [J1]大宮アルディージャ−横浜F・マリノス »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/16227/45528625

この記事へのトラックバック一覧です: 松波太郎「よもぎ学園高等学校蹴球部」:

« 阪神−ヤクルト | トップページ | [J1]大宮アルディージャ−横浜F・マリノス »