« 第7回ひぐらし寄席・馬石と仲間たち | トップページ | 日本サッカーミュージアム »

2009.08.27

オリックス−日本ハム

日本ハム  000000201=3
オリックス 000010000=1

日本ハム:○多田野、林、谷元、建山、S武田久
オリックス:●平野、菊地原、香月

本塁打:糸井11号(日)、スレッジ17号(日)

スカイマークでの試合。Jスポーツ2の中継で見ていた。

多田野は塁上を賑わせつつも要所は抑えていて、それはそれでマイペースで頼もしいかなと思いつつ見てたら、5回裏2死から大引二塁打、フェルナンデスタイムリー(サード小谷野のところでイレギュラー。まあ速い打球ではあったけど)と連打を食らってオリックスが先制。

7回表に先頭打者のスレッジがヒットで出塁、小谷野がバントで送って迎えた糸井が左に打った打球がレフトポールの内側に飛び込んで逆転ホームラン。9回表にはスレッジがソロホームランで点差を広げて、この追加点は大きかったね。ホームラン2本でうっちゃるという日ハムらしくない展開だったような。

8回裏は建山、9回裏は武田久と一昨日打ち込まれた抑え陣も今日はきっちり抑えて勝利。連勝だったりする。

|

« 第7回ひぐらし寄席・馬石と仲間たち | トップページ | 日本サッカーミュージアム »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/16227/46046255

この記事へのトラックバック一覧です: オリックス−日本ハム:

« 第7回ひぐらし寄席・馬石と仲間たち | トップページ | 日本サッカーミュージアム »