« イチローの200安打目 | トップページ | 日本ハム−楽天 »

2009.09.15

日本ハム−楽天

楽天   110000000=2
日本ハム 00010400X=5

楽天:●岩隈、佐竹、グウィン
日本ハム:○武田勝、建山、S武田久

本塁打:糸井13号(日)、スレッジ21号(日)

GAORAで見始めたら1回裏ですでに楽天がリードしていた。日ハムは岩隈相手に2死満塁と絶好のチャンスだったんだけど、ここは小谷野が三振。

2回表は楽天が無死満塁と武田勝が大ピンチ。ここで嶋のセカンドゴロ併殺崩れで1点を失ったけど、1失点だけですませることが出来たのが後の逆転につながったか。

4回裏に糸井のホームランで点差を1点に詰めて、6回裏にスレッジの同点ホームランが号砲となる形で、1死満塁から金子誠(なんか顔つきが松本人志に似てきたような)が2点タイムリー、田中賢介もタイムリー2塁打。続くヒチョリのスクイズは岩隈のフォークがワンバウンドで失敗に終わったけど、6回裏の4得点で試合をひっくり返した。岩隈を打ち崩せたのが大きかったね。

日ハムは武田勝が7イニングを投げて、8回表に懸案(^^;の建山(今日は打たれなかった)→9回表武田久とつないで危なげなく逃げ切って連勝。

|

« イチローの200安打目 | トップページ | 日本ハム−楽天 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/16227/46221760

この記事へのトラックバック一覧です: 日本ハム−楽天:

« イチローの200安打目 | トップページ | 日本ハム−楽天 »