« Tweets on 27 January 2010 | トップページ | Tweets on 28 January 2010 »

2010.01.28

有馬湯

有馬湯
公衆浴場と書かれているのは特殊浴場と区別するためか?(苦笑)

兵庫県の温泉ではない。台東区竜泉の銭湯の有馬湯。行こうかと思って歩いてたら間違えて行き過ぎちゃったみたいで日の出湯に出てしまってちょっと戻る。(^^; すぐ近く歩いて数分のところに一葉泉もあるしなにげに銭湯激戦区だったりする。

入り口はフロント式。脱衣場のロッカーの上には新聞(朝日と報知だった)、「モーニング」などのコミック雑誌の他にも「文藝春秋」や「正論」なんてのも置いてあってある意味下町っぽくない。(^^; その他名画座、新劇場、中映といった浅草の映画館や浅香光代の劇団のポスターなんてのも貼ってあった。

天井の高い風呂場は章仙作、鈴栄堂のタイル画の錦鯉が出迎えてくれた。タイル画の上の普通ならば銭湯画が描かれているスペースの部分が黄緑に塗られてしまっていたのはなんかもったいないような気がしないでもない。

洗い場は女湯との境い目の中央のところだけシャワー付きで他はカランだけ。シャワー付きのところが混んでいた。最初は一番外側の洗い場に座ったら蛇口からのお湯がおそろしくぬるかったので(ぬるい湯というよりも温かい水だったな(^^;)一列中央寄りのところに移ったらやや湯温が上がった。桶は木製でやや重かったので石けんの泡を洗い落とすのに何度も持ち上げていたらちょっと腕が疲れた。お湯は温度やや高めということみたいでとてもあたたまったです。

コカ・コーラと持ち込みのドクターペッパー

160mlのちょっと小さな缶コカ・コーラが置いてあった。80円。ちなみに普通サイズは110円と全体的にはちょっとお得価格のようだ。

|

« Tweets on 27 January 2010 | トップページ | Tweets on 28 January 2010 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/16227/47416568

この記事へのトラックバック一覧です: 有馬湯:

« Tweets on 27 January 2010 | トップページ | Tweets on 28 January 2010 »