« 竹隆庵岡埜本店・こごめ大福 | トップページ | 早稲田大学ア式蹴球部の新監督 »

2010.01.21

Tweets on 21 January 2010

  • 中川裕平が横河武蔵野に入ったりしないかな〜なんてことを考えている今日この頃。 posted at 00:08:53
  • ギネススタウト美味いの〜 http://f.hatena.ne.jp/twitter/20100121004600 posted at 00:46:09
  • 寝違えたみたいで首が痛い。 posted at 07:45:21
  • ズームインでツイッターのことをやってますね。 posted at 07:47:39
  • 本日ハ曇天ナリ。 http://f.hatena.ne.jp/twitter/20100121075740 posted at 07:57:45
  • 【メモ】はろうきてぃ地域通貨(浅草商店連合会) posted at 17:51:18
  • 根岸の竹隆庵岡埜でこごめ大福を買った。 posted at 18:11:34
  • 竹隆庵岡埜でやっとこさ早稲田文学を入手。 posted at 18:17:34
  • 早稲田文学は渋谷の書店2件と両国のギャラリーで探したんだけどいずれも配布終了でやっと見つけたです。 posted at 18:23:46
  • こごめ大福(白・よもぎ) http://f.hatena.ne.jp/twitter4/20100121191358 posted at 19:14:08
  • でもそれより先に大人に道徳を教えてほしいにゃ。 RT @mainichijpedit: すべての都立高校で日本史が必修科目に。「日本人としてのアイデンティティーをはぐくむために重要な科目」と都教委。 http://bit.ly/6DCsS8 posted at 21:16:44
  • @sayazoh おお、そいつは必見です。>ブラタモリ posted at 21:19:20
  • うちの幼稚園だ!(^^; posted at 22:11:40
  • 幼稚園の時、伝法院の庭は散歩コースだったけどな。(笑) posted at 22:22:02
  • ひょうたん池って川渡った墨田区側にもあって子供の頃はタニシを採りに行ったりしたけどな。 posted at 22:35:50
  • いや〜、浅草行きたくなっちゃったなー。(笑) posted at 22:42:43
  • @kogukoro そうです。ブラタモリです。 posted at 22:43:07
  • 隅田公園(墨田区側)のひょうたん池はまだあるみたいだ。これかな? http://bit.ly/6eQe7V posted at 22:55:00
  • 「おはようございます」は業界用語というよりもマスコミが出来る前からの水商売の風習のマネかと思われます。 RT @ikedanob: いい大人が同僚を「~ちゃん」と呼んだり、午後に出てきても「おはようございます」といったりする業界用語は、気持ち悪い。NHKでも、報道局では使わない。 posted at 23:14:59
  • おっ、ついに私も献血できるようになったかと思ったら、通算1カ月以上の滞在者はまだNGなのね。 RT @mainichijpedit: 「80~96年、英国に1日でも滞在したことがあると献血できない」という制限が、ようやく緩和されます。 http://bit.ly/6o0YQg  posted at 23:18:53
  • 風強いね。北斗晶とどっちが強いかな? posted at 23:37:59
  • 就寝前ではあるがこごめ大福をいただくことにする。 posted at 23:39:36
  • 消費期限短いね。 posted at 23:39:59
  • よもぎの方は草餅の部分がしょっぱくてあんこといいバランスかも。 posted at 23:48:17
  • 白餅もしょっぱくて甘いあんこといい塩梅のハーモニー。 posted at 23:54:18
  • けっこう大きな大福なので2個で腹一杯になっちゃいました。 posted at 23:55:35

|

« 竹隆庵岡埜本店・こごめ大福 | トップページ | 早稲田大学ア式蹴球部の新監督 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/16227/47362974

この記事へのトラックバック一覧です: Tweets on 21 January 2010:

« 竹隆庵岡埜本店・こごめ大福 | トップページ | 早稲田大学ア式蹴球部の新監督 »