« Tweets on 16 April 2010 | トップページ | [関東女子サッカーリーグ]関東学園大学−日テレ・メニーナ »

2010.04.17

[関東大学サッカー]慶應義塾大学−早稲田大学

JR東日本カップ2010 第84回 関東大学サッカーリーグ 前期
2010年4月17日 11時30分 西が丘サッカー場

慶應義塾大学 1−0 早稲田大学

<得点>
86分 1-0 [慶大]16-藤田息吹

[関東大学サッカー]慶應義塾大学−早稲田大学@西が丘

   《慶大》         《早大》
  川久保 深澤        小井戸 富山
    河井        奥井     鈴木
 藤田 大塚 山浦       野村 中野
黄  三上 笠松 金房  幸田 菅井 小川 野田
    中川           菅野

<交代>
59分 川久保→風間    77分 小井戸→皆川
75分 深澤→森田     90分 鈴木→松井

             <退場>
             90+2分 野村良平

慶応は4−3−1−2かな?トップ下を置いた4−3−3みたいなシステムで、主将の左SB・黄が攻撃参加した時のカバーリングはしやすそうだったけど、攻撃自体は前線めがけてのロングボール主体でシステム自体は今ひとつこなれていなくて機能していなかったような印象だったんだけど開幕戦は4ゴールだったんだよな。

早稲田としては慶應がイマイチだったところに付け込みたかったところだったんだけど、付け込みきれない展開が続いちゃって、特に中盤では野村がイマイチ遠慮がちというか消極的で穴っぽい存在になっちゃっていたような。記録を見ると早稲田は前後半でCKが10本もあったわけで、そのうち1本でもなんとかならんかったのかなという気もする。セットプレーの高さということで小川諒だけでなくて岡根もいたらまた違ってたりしたのかな。

慶應の決勝点は後半41分、森田達見に左サイドを破られて、ゴール前に出されたボールを藤田息吹にボレーで決められてこれが決勝点。ロスタイムには前がかりになったところを慶應にカウンターを食らって、これを野村が無理やり止めて一発レッド。この試合の野村はなんかそういう役回りだったかもしれない。

それでも早稲田は少なくとも去年までみたいな変な不協和音っぽいサッカーではなかったような気もするわけで、その辺は今後に期待が出来る試合でもあったのかなということにしておこう。本来ならばモノに出来た試合を落としちゃったっぽいような印象。

|

« Tweets on 16 April 2010 | トップページ | [関東女子サッカーリーグ]関東学園大学−日テレ・メニーナ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/16227/48147099

この記事へのトラックバック一覧です: [関東大学サッカー]慶應義塾大学−早稲田大学:

« Tweets on 16 April 2010 | トップページ | [関東女子サッカーリーグ]関東学園大学−日テレ・メニーナ »