« 中吊り広告 | トップページ | [オープン戦]日本ハム−ヤクルト »

2011.03.02

[オープン戦]日本ハム−ヤクルト

ヤクルト 000000100=1
日本ハム 00021000X=3

ヤクルト:●由規、中沢、林
日本ハム:武田勝、◯木田、斎藤、武田久、S谷元

本塁打:バレンティン

札幌ドームでやってた試合。家帰ってきてGAORAに合わせたら1回裏で直後に中田翔が由規相手に空振り三振。2回表に武田勝が畠山に足の遅いツーベースを打たれたけどそれだけで3回をヒット1本に抑えたのかな。4回表は木田が危なげないピッチングで抑えておっさんここんとこ調子いいみたい。

4回裏に稲葉がテキサスヒット、小谷野が手に死球(ちょっと心配)で無死1・2塁になってここで中田がセンターに打ち返してタイムリーで日ハム先制。その後ホフパワーが左飛、陽が三振に倒れて2アウトになるが大野がレフト線にタイムリーツーベースを放って2点目。あの場面、1塁走者の中田は還ってこれないものだったのかな?その後杉谷が足に死球を受けて由規デッドボールが多かったな。

5回表からは斎藤佑樹が登板。畠山に右中間にでかい当たりを飛ばされるが糸井が背走してナイスキャッチ、斎藤はこのプレーに救われたような気もする。
相川ライトフライ、飯原ピッチャーゴロ。

5回裏は金子誠ヒット、稲葉四球で無死1・2塁になって岩舘がバント。処理しようとして由規がスパイク芝に引っかかってコケてしまい満塁。ここで中田がライトフライを打ち上げて日ハムに3点目。

6回表は先頭の川島慶に右にヒットを打たれるが、ガイエルをでかいレフトフライ、青木を遊ゴロ、田中をニゴロに抑えて斎藤は2イニング無失点だった。

その後別室でメシを食っている間に武田久が先頭打者のバレンティンという外国人にホームランを打たれたらしいが、その後は武田久→谷元(なんか打たれっぷりのよさそうな2人だな。まあ建山もそうだったけど。(^^;)と抑えてオープン戦ながらも斎藤佑樹がプロ入り初勝利…かと思ったら勝利投手は木田だった。(苦笑) GAORAの実況の人ちょっくらそっかしかったようでだまされた。(^^;

|

« 中吊り広告 | トップページ | [オープン戦]日本ハム−ヤクルト »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/16227/51016775

この記事へのトラックバック一覧です: [オープン戦]日本ハム−ヤクルト:

« 中吊り広告 | トップページ | [オープン戦]日本ハム−ヤクルト »