« 松屋・とろろ御膳 | トップページ | 第二回「ぽっぽのぽ」@東京育成園 »

2011.04.27

第14回ひぐらし寄席・隅田川馬石の会

ひぐらし寄席

<前座>入船亭辰じん「一目上がり」
隅田川馬石「浮世床」
馬石・わさび対談
柳家わさび「湯屋番」
 <仲入り>
隅田川馬石「淀五郎」

日暮里サニーホールコンサートサロンで19時から。途中に馬石さんと映画「落語物語」でバブル状態のわさびさんとの対談あり。対談後に仲入りを入れた方が流れが良くなってたような気もしたけどどうだろう。

わさびさんはマクラのあたりまではなんかたどたどしかったんだけど(^^;、いざネタ(ひとり気違いの部分が延々と続いてそのまま終わる「湯屋番」だった)に入ってみたらやたら面白かった。

馬石師匠の「淀五郎」はストーリー性ではなく描写で魅せる純文学的な落語なのかな。最初は特に芝居の部分がよくわからなかったんだけど気がついたら噺に引きこまれていた。

|

« 松屋・とろろ御膳 | トップページ | 第二回「ぽっぽのぽ」@東京育成園 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/16227/51510558

この記事へのトラックバック一覧です: 第14回ひぐらし寄席・隅田川馬石の会:

« 松屋・とろろ御膳 | トップページ | 第二回「ぽっぽのぽ」@東京育成園 »