« 阪神−中日 | トップページ | 映画「パレード」 »

2011.07.28

[セ・リーグ]東京ヤクルトスワローズ−広島東洋カープ

2011年7月26日 18時01分 神宮球場 観衆17,348人

広島   000002400=6
ヤクルト 000005000=5

広島:福井、○青木、岸本、今村、Sサファテ
ヤクルト:館山、●押本、久古、松岡

本塁打:畠山(ヤ)、宮本(ヤ)、栗原(広)

ヤクルト−広島

夕方近くに日刊スポーツの先発予想を見たら館山と福井だったのでフラっと神宮に寄って来た。

館山も福井もなんか制球がイマイチっぽくて、特に福井は高めに抜けちゃうようなボールが多かったんだけど相応に荒れ球だったのが功を奏したのかヒットは打たれず。雨も降ってきたし5回終了後の花火を見て帰りたいなと思っていたのだが、福井君ノーヒット継続中で帰るに帰れない状態に。(苦笑)

…と思っていたら6回表に広島が栗原と石井琢朗のタイムリーで2点を先制した直後の6回裏に田中浩康にヒットを打たれたのでそこで撤収。

外苑前駅に向かう途中にニッポン放送を聴いていたのだが、駅に着く直前に畠山の逆転満塁ホームランの場面を聴くことになった。

そのまま地下鉄で帰ってきて地元駅で降りてスコアを確認したらば広島が逆転していてビックリ。もうひと展開あったらしい。試合はそのまま広島が逃げ切ったもよう。

|

« 阪神−中日 | トップページ | 映画「パレード」 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/16227/52333685

この記事へのトラックバック一覧です: [セ・リーグ]東京ヤクルトスワローズ−広島東洋カープ:

« 阪神−中日 | トップページ | 映画「パレード」 »