« 日本ハム−ロッテ | トップページ | [関東女子サッカーリーグ]日テレ・メニーナ−筑波大学 »

2011.07.01

西武−日本ハム

日本ハム 000121200=6
西武   200000000=2

日本ハム:○糸数、谷元、宮西、増井、榊原
西武:●帆足、藤田、松永、岡本篤

文化放送をメインで聴いていて、途中からテレ玉で見ていた。

1回裏にいきなり西武に無死満塁にされてしまって、中村は投ゴロに抑えたんだけど、続く栗山の一塁への当たりをファースト稲葉が捕れなかったみたいで(記録はヒット)エラーっぽい失点だったらしくてちょっと嫌な感じの立ち上がりになってしまった。

4回表に2塁打で出塁した糸井が稲葉のタイムリーで生還。5回表には陽岱鋼、糸井、中田翔の2塁打3本で逆転。6回表は稲葉のツーベースと金子誠のヒット(二人ともこれが3安打目だった)で1・3塁にして、続くホフパワーはキャッチャーフライに倒れて1死1・3塁になったんだけど、続く大野のピッチャーゴロを岡本篤がホームではなくて2塁に投げちゃて稲葉が生還。岡本はその後もベースカバーがいない1塁に牽制球を投げてしまったりしていてなんだったんだろう?

7回表にも無死満塁から稲葉タイムリーとホフパワーの犠牲フライで2点を加えて、盤石の試合展開。最後は武田久は温存して榊原を出したりしてスコア以上に余裕の展開でテレビ中継見ながらちょっと居眠しちゃったりしていた。

|

« 日本ハム−ロッテ | トップページ | [関東女子サッカーリーグ]日テレ・メニーナ−筑波大学 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/16227/52095893

この記事へのトラックバック一覧です: 西武−日本ハム:

« 日本ハム−ロッテ | トップページ | [関東女子サッカーリーグ]日テレ・メニーナ−筑波大学 »